広告媒体はどう選べばいいの?種類と費用の一覧まとめ

  • | 公開 2022年11月26日
広告
広告媒体はどう選べばいいの?種類と費用の一覧まとめ

広告を出してみたいけど、どこに出せばいいのか分からない時は、まず広告媒体の種類・予算感などを確認頂くのがオススメです。
エンプレス編集部:sugiyama(@pl_enpreth

リードを取りたい、売上を増やしたい、営業・マーケティングのために広告を活用したいタイミングは誰でも来るのですが、いざ広告を出したいと思っても、何をどうすればいいか分からないことも多いですよね。

種類もたくさんあって、色々試したいものの、お金を使うのであれば1円もムダにしたくない。

そんな時は、まず広告媒体の種類を知り、実際にどんな媒体へ掲載すれば、求めているお客様と繋がれるのか媒体一覧も見ながら、広告を出す際の参考にできる情報をまとめました。

LookerStudioで広告レポートの作業時間をゼロにするテンプレート

広告媒体の種類は?

あなたが出したいと思っている広告、どこに何を出せるか種類もたくさんあって、どうしたらいいのか分からないかもしれませんね。

広告を大きく分けると2種類あり、

①オンライン広告
インターネット上で出せる広告

②オフライン広告
新聞やテレビ、タクシー内などリアルな場所を使った広告

このどちらかになります。

呼び名も色々あるのですが、まずはネットかリアルか、どちらかになると覚えておけば分かりやすいかなと。

それぞれの種類や参考費用と一緒に、広告媒体も一緒にご紹介していくので、まずは各資料を入手して比較していくのがオススメです。

オンライン広告

オンライン広告では、インターネットを使ったサービスに対して、あなたがお客様へアピールしたい情報を出していくスタイルの広告。

オンライン広告の例
・ホームページの一部で広告が出せるエリアを一時的に借りる
・Gmail(webサービス)の一部で広告エリアを一時的に借りる
・メルマガ内で文章の一部に広告情報を出してもらう

インターネット上で何かしらのサービスを行っている方々は、言ってしまえば自分たちが自由に使える場所を確保しているため、空いている場所に対して他の人が使えるよう提供できます。

たとえば、アパートの一室を借りれば、月額でお金がかかりますが、オンライン広告も相手が貸してくれる場所を一時的に借りて、自社が出したい情報を出せることで費用を払います。

つまり、インターネット上でサービスを行っている方の多くが、自社媒体・サービスにて広告エリアを貸出できるため、数えきれないほど広告媒体が生まれている状況。

さすがに一から全てを探し出し、その中からあなたの製品・サービスやお客様に合いそうな媒体を探しだすのは骨が折れます…。

まずは、広告媒体の種類をまとめているため、確認しておきませんか?

オンライン広告の種類

インターネットを介した広告なので、比較的ここ数年で媒体数や種類なども増えてきています。

基本のオンライン広告から、テクノロジーを使ってピンポイントで出せる広告もあるので、種類を確認しておきましょう。

種類参考費用特徴
純広告(バナー広告)約60,000円~参考:歯科タウンサービスごとで変わる
記事広告約100,000円~参考:エンプレス媒体力によって金額が変わる
テキスト広告約10,000円~参考:Google広告費用設定側で決められる
動画広告約10,000円~参考:Google広告費用設定側で決められる
ネイティブ広告(SNS広告)約10,000円~参考:Twitter広告費用設定側で決められる
ディスプレイ広告約10,000円~参考:Google広告費用設定側で決められる
アフィリエイト広告約100,000円~参考:バリューコマースサービス側と成果報酬で変わる
インフルエンサー広告約100,000円~参考:LIWサービスやインフルエンサーの影響力で変わる
ライブ配信広告約数十万円~謝礼+広告費などサービスやインフルエンサーの影響力で変わる
ジオターゲティング広告約200,000円~参考:デジポスサービスごとで変わる
資料ダウンロード約1,000円~参考:エンプレスサービスごとで1リード獲得の成果報酬が変わる
純広告(バナー広告)

ホームページ内の一部に作られた広告掲載場所を一定期間借りて、意図した情報を表示させる広告のこと。支払いが可能であれば出しやすいが、自身でコントロールがしずらいため、細かいところに手が届かない場合も。

記事広告

メディア内に製品・サービスの紹介記事を掲載してもらい、制作や掲載代を払う広告のこと。

テキスト広告

Googleの検索結果の一番上や、webサービス内に、テキスト情報のみで広告を掲載してもらうこと。

動画広告

静止画ではなく映像を使ってお客様へアピールする広告のこと。Youtubeなどの動画配信プラットフォーム・SNS上で使われる機会が多い。

ネイティブ広告(SNS広告)

広告(PR)だと分かりにくい状態で掲載する手法を用いて、お客様の自然な興味関心を引き寄せる広告。ただし「PR」「広告」「Sponsored by」などラベルを付けて広告であることは明示しておきます。

ディスプレイ広告

多数あるメディアやアプリに対して、システムを使って自動的に最適な場所へ広告を掲載すること。

アフィリエイト広告

クリックされたか、またはクリック後に製品・サービスの購入・申込など特定アクションが起こった際に、完全成果報酬型で費用が発生する広告のこと。

インフルエンサー広告

インフルエンサーなど影響力の高い方に、製品・サービスを宣伝してもらうことで、大きな拡散を狙った広告のこと。

ライブ配信広告

リアルタイムで映像配信を行っている最中に、製品・サービスを紹介してもらう広告のこと。企業自身が行うこともあれば、インフルエンサーなど影響力を持つクリエイターとタッグを組んで行う場合もあります。

ジオターゲティング広告

スマートフォンの位置情報を使って、ピンポイントで売り込み情報を見せたい人を絞り込める広告のこと。

資料ダウンロード

資料掲載サービス・サイトに登録して、資料がダウンロードされたと同時に、見込み顧客の情報を提供する仕組み。通常の広告とは異なりますが、結果として見込み顧客・お客様獲得に貢献するのと、月額や1リード獲得ごとに費用も発生するため広告としての活用ができます。

オフライン広告

オフライン広告は、リアルな接触場所に情報を配置して、お客様と接点を作っていくスタイルの広告。

オフライン広告の例
・街中で見かける看板
・電車の天井に配置されているチラシやサイネージ
・スーパーで見かけるPOP

など、数えれば切りがありませんが、インターネットを介さない全ての場所を一時的に貸し出して、あなたが出したい情報が出せる。

チラシであれば実際手に取ってみたり、テレビ広告などは何かの番組を見ている最中にながら見したりと、より日常生活の一部に溶け込ませた広告となります。

しかし、その分範囲が広くなりお金も高くなる傾向があるので、予算との相談にもなります。

オフライン広告の種類

種類参考費用特徴
テレビ広告約30,000円~参考:ケーブルテレビあなん全国・ローカルなど、配信地域によって大きく金額が変わってくる
新聞広告約3,000円~参考:広告朝日媒体・地域・箇所によって金額が変わる
雑誌広告約2,000,000円~参考:anan媒体・箇所によって金額が変わる
ラジオ広告(音声広告)約11,000円~参考:ラジコム地域・局・時間帯によって金額が変わる
交通広告約30,000円~参考:タクシールタクシーラッピング・タクシー内のサイネージ広告で金額が変わる
屋外広告約8,800円~参考:加瀬の貸し看板場所・大きさによって金額が変わる
チラシ(ポスティング)約10,000円~参考:株式会社アト場所・件数によって金額が変わる
ダイレクトメール(DM)約5,000円~参考:株式会社ジャパンメール場所・件数によって金額が変わる
展示会約50万円~ノベルティ・ブース・会場代など場所・大きさ・用意すぐグッズで金額が変わる
スポーツ広告約数万円~ユニフォーム、会場など場所・広告対象によって金額が変わる
POP約数百円~手書きや社内機材で作成できる作成工数や材料によって金額が変わる
テレビ広告

テレビの合間合間に表示されるコマーシャルがテレビ広告に該当します。

新聞広告

新聞の1面または上下左右に掲載されている広告のこと。

雑誌広告

雑誌の1面または上下左右に掲載されている広告のこと。

ラジオ広告(音声広告)

ラジオなど音声メディアを使って、リスナーに対して直接情報が届けられる広告のこと。しかし、声だけでどこまで伝えられるかが難しい。

交通広告

電車・タクシーなど、人が乗り物に乗った時の手持ち無沙汰を活かして、空いているスペースに広告を掲載すること。紙・サイネージなどを使って情報を出します。

屋外広告

看板・ビルの壁面など、日常生活の中で必ずと言っていいほど見る場所に掲載する広告のこと。

チラシ(ポスティング)

手に取りやすい場所へチラシを置いたり、ポスティングによって大勢に配ったり、紙1枚から行える広告のこと。

ダイレクトメール(DM)

郵便物を送れる相手の情報が分かっている場合は、ハガキなど直接送ることで情報を伝える広告のこと。

展示会

自社の製品・サービスを、展示ブースを設けてPRする広告のこと。

スポーツ広告

アスリートに自社製品を使ってもらったり、競技場などでスポンサーとしてテレビがよく映る背景にロゴを掲載したりする広告のこと。

POP

お店の中で自社が手書き・自作して値段や商品の紹介を行ったり、商品棚を使ってお客様へPRする広告のこと。

広告媒体の一覧

広告が載せられる媒体を探していると、どこに何が載せられるのか、実際に自社のお客様とは合うのか確かめるのは大変ではないですか?

種類も多い中、各社さまざまな広告媒体を用意してくれているため、見つけて選び出すのも一苦労。

まずは、業界や用途別で分けて、下記の広告媒体の資料からご確認頂くのがオススメです。

不動産向けユーザーがターゲットの方へ

中古マンション売買アプリ「カウル」内の広告掲載

【30、40代の住宅購入検討層へ】首都圏中古マンション売買アプリ「カウル」
業界中古マンション
ターゲットマンションを探しているユーザー
デモグラフィック首都圏、30~40代
広告掲載の種類タイアップ広告、アプリ内LP広告、バナー掲載

歯科・歯医者向けユーザーがターゲットの方へ

歯科タウンのメディア・システム内へ広告掲載

歯科タウン広告メニュー
業界歯科・歯医者
ターゲット歯を気にして治療したいと思っているユーザー
デモグラフィック首都圏、20代・30代・40代・50代、スマートフォンユーザー、既婚者
広告掲載の種類バナー広告、バックヤード広告、タイアップ広告

新聞・雑誌系ユーザーがターゲットの方へ

電話問い合わせを獲得するための企業広告「インターペーパー」

紙媒体の成果報酬型広告サービス「インターペーパー」のご説明資料
業界通販や電話問い合わせを受けるサービス
ターゲット紙媒体を読んでそのまま電話問い合わせをするユーザー
デモグラフィック60~70代、女性、ネット検索をしない
広告掲載の種類広告掲載と電話番号をセットにして電話の鳴りが広告となる

美容系ユーザーがターゲットの方へ

800万PVを誇るMIRAメディア媒体資料

800万PVを誇るMIRAメディア媒体資料
業界美容
ターゲット美容の悩みを抱えたユーザー
デモグラフィック女性・20~30代・東京近郊・会社勤め
広告掲載の種類タイアップ広告、バナー広告、アプリ内広告・SNS広告・ベストコスメロゴ

健康・美容系ユーザーがターゲットの方へ

医療機関で伝えるから「伝わる」アイチケットTV

医療機関で伝えるから「伝わる」アイチケットTV
業界医療
ターゲットアレルギー症状が気になる人、30代の子育てママ、乾燥肌が気になる人など、見た目や健康を気にして医院へ訪れるユーザー
デモグラフィック女性、ママ、30代
広告掲載の種類医院内サイネージ広告

アニメ系ユーザーがターゲットの方へ

アニメ好きターゲティング×インタラクティブ動画

アニメ好きターゲティング×インタラクティブ動画
業界アニメ
ターゲットラノベ購入ユーザー、アニメ視聴ユーザーなど
デモグラフィック全国、男性・女性・10~60代
広告掲載の種類国内30,000以上のメディアに配信可能

富裕層がターゲットの方へ

富裕層ママへターゲティングした広告掲載

富裕層ママへターゲティングした広告掲載
業界富裕層
ターゲット高級ブランドを購入する傾向のある女性・ママ
デモグラフィック30~50代、女性、子持ち、港区・世田谷など
広告掲載の種類国内30,000以上のメディアへ広告掲載

ハンドメイドユーザーがターゲットの方へ

minne広告メニュー

minne広告メニュー
業界ハンドメイド・クラフト
ターゲット手作り、モノづくりユーザー
デモグラフィック20~50代、女性、関東近郊、近畿近郊
広告掲載の種類タイアップ広告、バナー広告、コラボ作品制作、インフルエンサーSNS投稿、ライブ配信など

懸賞ユーザーがターゲットの方へ

月間約2000万PVの懸賞サイト「チャンスイット」に広告掲載

業界懸賞
ターゲット懸賞情報を求めるユーザー
デモグラフィック30~50代、仕事している、独身が多い
広告掲載の種類バナー広告、クリック保証広告、メルマガ、アンケートメールなど

NFTユーザーがターゲットの方へ

NFTだけに特化した情報メディア「NFT Media」へ広告掲載

NFTに特化した情報サイト「NFT Media」
業界NFT(代替不可能なトークン)
ターゲットNFTに興味を示すクリエイター・ビジネスパーソン
デモグラフィック男性、20~40代
広告掲載の種類記事広告、プレスリリース、バナー広告

広告媒体に載せず自分たちで行う場合は?

広告媒体は星の数ほど(言い過ぎ?)存在しているため、正直どこに出せばいいのか分からなくなってきます。

また、広告媒体それぞれのルールやポリシーがあるので、掲載したくてもできなかったり、自分たちでコントロールできないことも多いので、そこがストレスを感じる部分でもある。

そんな時は、自社に広告運用ノウハウを溜めるためにも、媒体に頼らず広告を行う方法もオススメです。

広告を出したい時に見ておきたい基本的な情報から、実践で困った時に解決できる資料などもお役立て頂けると嬉しいです。

広告が初心者の方へ

web広告入門ガイドブック

対象web担当が初めて、広告が初めての方
身に着くことweb広告の種類やどんな広告だと自社に合う広告が出せるのかが分かります

広告チームを立ち上げたい方へ

広告チームの立ち上げを行う「AD-PASS」

AD-PASS(広告チーム立ち上げサービス)
対象広告運用を組織化したい、広告チームを新たに立ち上げたい方へ
できること新規で広告チームを作り出す

リスティング広告で成果が出ていない方へ

やってはいけないリスティング広告23の方法とは?

やってはいけないリスティング広告23の方法とは?
対象リスティング広告がうまくいっていない方へ
分かることリスティング広告を行う上で間違っている施策、間違った思考

広告運用を他社に任せたものの成果が出ていない方へ

広告代理店に確認したい「禁断」の10の質問

広告代理店に確認したい「禁断」の10の質問
対象広告運用を代理店へ外注している方
分かること依頼している広告代理店のレベル

広告レポートの作成にいつも時間が掛かっている方へ

広告レポートの作成時間を”ゼロ”にするLooker Studio(旧Google データポータル)のテンプレート

広告レポートの作成時間を
対象広告運用者、広告レポート作成者、広告に関するお客様を抱えている方
解決することLooker Studioを使い広告レポート作成の時間をほぼゼロにするテンプレートを無料提供

広告媒体の仕組み

広告媒体へ実際に情報を出す前に、知っておきたいのは、どのような仕組みで広告として出されるのか。

ここが分かっておくだけでも、状況に合った広告媒体を見つけやすくなります。

① レンタル型
② 成果報酬型
③ 入札型
④ 永久型

簡単に4種類で仕組みを分けましたが、それぞれ広告の仕組みが違ってくるので、ぜひ覚えておくのがオススメです。

① レンタル型

レンタル型とは、サービス提供側のホームページ・メディアなどのwebサイト、または雑誌・看板などの一部分を借り受けて、自社の情報を出せる広告媒体のこと。

その媒体自体が、とてつもなく集客(PV数など)が出来ている場合、集客数=価値となって金額が高くなります。

費用例 tenki.jp(web)
バナー広告 200,000円~(金額

費用例 anan(紙面)
見開き(2ページ)4,000,000円(金額

メリット

  • 金額が用意できれば集客が見込める媒体へ掲載できる

デメリット

  • 掲載できるが媒体によって成果保証がない場合もある

② 成果報酬型

成果報酬型とは、掲載自体は無料ですが、クリックされたり何かしらのアクションが引き金となって、料金が発生する仕組みの広告媒体。

成果が無ければ0円ですが、成果が出ればお金が発生するため、ムダにお金を消費することはありません。

メリット

  • 成果が無ければお金がかからない

デメリット

  • 成果とする条件でトラブルが発生する場合もある

③ 入札型(オークション)

1クリックの単価や出したい広告、または設定など含めて評価され、上位にランクされた広告が上の方から表示されるような仕組み。

単純に高いお金を払えば掲載されるのではなく、サービス提供側のポリシーやお客様とのマッチング度によっても変わるため常に入札状況が変わり、午前は表示されていたのに午後は表示されなくなってきた、なんてことも。

この形式の広告では、ノウハウが必要になってくるため難易度が高いと言えます。

メリット

  • うまく運用できれば継続して広告が掲載される

デメリット

  • ノウハウが無ければ運用が難しい

④ 永久型

永久型とは、一度掲載すればず~っと掲載され続ける広告のこと。

たとえば、他社のメディアにあなたの製品・サービスを紹介してもらう記事を掲載してもらえば、そのメディアが閉鎖されない限りはずっと掲載され続ける。

単発で一時的に出すよりも、継続的な効果を期待できるため、その分費用も高くなっていきます。

費用例:エンプレス
PR記事広告 100,000円~(金額

費用例:LIG
LIGブログ掲載 記事広告 800,000円~(金額

メリット

  • 認知が広められる
  • 継続した集客が期待できる
  • 影響力のある媒体で掲載し続けてもらえる

デメリット

  • 通常よりも1度の費用が高くなりやすい
  • 媒体の消滅と共に広告記事も消滅する
  • 掲載媒体の事情によって非掲載になる場合もある

事前情報を持っておけば広告媒体選びに迷いません!

広告媒体を探すのはもちろん、選ぶためには事前情報が不可欠です。

  • 各媒体を比較するために資料を見る
  • 正しい広告運用をするための知識を身に着ける
  • 間違った広告運用にならない知識を得る

情報を探し回り時間を使ってしまうと、それだけで出したい結果へたどり着くのが遅れてしまうので、下記一覧からまとめて資料を確認してもらうと、効率的に必要な情報が集まります!

情報探しで遠回りせず、最短で結果を出すために。

お役立ち資料

資料一覧を見る

リスティング広告のやってはいけない23
広告レポートの作成時間をゼロにする
タレントマネジメントシステム「スマカン」

関連記事