【80個】〇〇系男子の一覧まとめ

  • | 公開 2023年02月02日
広告
【80個】○○系男子の一覧まとめ

いつも見て頂きありがとうございます!資料サービス「エンプレス」の編集部:fukuyamaです。あなたも初めて聞く○○系男子があるかもしれません!

肉食系男子や文系男子、塩顔男子など、どのような性格や外見をしているのか、または趣味・お仕事などによっても、○○系男子という形での男性の呼び方はたくさんあります。

男性自身が自分は何系男子なのかを知れば、強みや改善点が分かりますし、女性であれば、自分が好きになりやすい男性の傾向を系統として把握することで、アプローチ方法も見えてくるかもしれません。

私が調べたら80種類も○○系男子を見つけられたので、一緒に見てもらえると嬉しいです。

他には、〇〇系女子もまとめてます。

【80個】〇〇系男子の一覧まとめ

性格

性格を表す○○系男子

理系男子

理数系の学問を専攻している人や、物事の考え方が論理的な男性は理系男子。

頭の回転が速く、感情に流されない真面目なしっかり者で、冷たいと感じる部分もありますが、様々な角度から最善を考えてくれます。

文系男子

文系の学問を専攻していたり、感情論で考えることも多い、情に熱い男性です。

温かみのあるやさしい性格で、理論上の答えより相手の気持ちを優先しやすいところもあります。

インテリ系男子

頭脳派で仕事ができる、クールな雰囲気を持つ男性はインテリ系男子と呼ばれ「知的な」という意味を持つインテリジェント(intelligent)から生まれた言葉。

博識で頼れるところに魅力を感じる女性も多いです。

カシミア男子

触り心地が滑らかでカシミヤ素材のように、やさしく温かかく包み込んでくれて一緒にいて安心できる穏やかさを持ちながら、根っこの部分は男らしくしっかりと信念を持つ男性はカシミア男子と呼ばれます。

可愛い系男子

どこか幼さがあり、カッコいいというよりはかわいいと思わせてしまうのが、可愛い系男子です。

心を和ませてくれたり、放っておけない、守ってあげたくなる、甘やかしてしまう魅力があります。

残念系男子

顔立ちは綺麗で全体的に整ったルックスですが、清潔感や頼りがいがない、少し抜けているところがあるなど、内面に大きなマイナスポイントがあり、惜しい!と思わせる男性のこと。

ここさえ良ければ完璧なのに…という残念な気持ちになりますが、残念な部分は可愛いチャームポイントでもあるため、上手にお付き合いできる人も多いです。

こじらせ男子

恋愛やモテを考えすぎるあまり、自信がなくなり自分を否定したりマイナスに考えてしまう男性。

そのため、なかなか女性にアプローチできず、気持ちも伝えられないままさらにネガティブ思考になってしまいます。

不思議系男子

何を考えているかわからず、周りの人とは少しズレた行動や言動が多い、不思議な雰囲気の男性です。

落ち着きがありふんわりとした空気をまとっていて、予測不可能なところが人を引き付けます。

ゲス系男子

下劣・卑劣な男性をゲス系男子と呼び、安全なところから女性を非難したり、人として非道な行いをする人です。

もちろん周りに嫌われますが、ゲスなところに惹かれる女性も稀にいます。

ドS系男子

相手をいじめたり困らせたりすることに興奮する、Sっ気の強い男性のこと。

いじめられるのが好きなM気質の女性と相性が良いです。

体育会系男子

いつも前向きで向上心や団結力が強い男性は、体育会系男子。

プライドが高く物事に全力で取り組む人で、学生時代に体育会系の部活動やサークル活動経験がある可能性が高いです。

クール系男子

いつも落ち着きがあり、どんな時も冷静でいられる男性。

あまり感情が表に出ないため、冷たいイメージを持たれやすいですが、相手のために丁寧に物事を考えてくれるやさしい内面があります。

脱力系男子・無気力系男子

何事にもやる気がなく、努力をしようとしない、パワフルとは正反対の男性。

人に任せきりにしたり、自分から動こうとせず、とてもマイペースな人なので、引っ張ってあげたり面倒見のいい女性と相性が良いです。

ちょい悪男子

実際に悪いことをしているのではなく、悪そうな雰囲気を持つ男性をちょい悪男子と呼ぶことが多いです。

タバコやギャンブルをしたり、派手なバイクに乗る、言葉遣いが乱暴など、悪そうに見えるけれど、やさしく一途な性格のギャップに魅力を感じる女性もいます。

オラオラ男子

威勢があり、人をどんどん引っ張る大胆な男性。

ヤンキーや不良のようなヤンチャなところがありますが、男らしく頼りになる部分は女性を引き付けます。

真面目系男子

どのような事も真面目に考える、誠実な男性は真面目系男子と呼ばれます。

性格的に硬い面もありますが、みんなのことを考えて時間やルールをきちんと守る、堅実な人です。

ワイルド系男子

見た目や行動が豪快で男らしく決断力のある男性は、ワイルド系男子。

筋肉質で強そうな体つきをしていたり、思い切りがよく勢いのある人なので、みんなが頼りにする存在です。

執事系男子

執事のように、家事や身の回りのことを代わりにこなしてくれたり、お願いを聞いてすぐに対応してくれる執事系男子。

とにかく尽くしてくれるので、女性はお嬢様のような気分にさせてもらえます。

ヌクメン系男子

一緒にいる人を、ぬくぬくと温かい気持ちにさせてくれる、やさしい男性はヌクメン系男子です。

癒される存在なので、みんなに慕われる人気者。

僧職系男子・仙人系男子

お坊さんなどの僧職や、仙人のように、心が広く穏やかな性格で、器の大きい男性。

実際に僧職に就いている男性を指す場合もあります。

セカイ系男子

自分が世界の主人公で、自分を中心に世の中が作られていると考えたり、自分の視界に映る範囲だけが世界のすべてと思っている男性のこと。

漫画やアニメ、ライトノベルなどで使われるセカイ系と呼ばれるジャンルが由来の言葉です。

非モテ系男子

女性にモテない男性は非モテ系男子と呼ばれます。

恋愛対象として見てもらえなかったり、付き合えたとしてもすぐ振られるなど、女性受けが良くありません。

カイジ系男子

苦労せず、楽をして利益を得たい無気力な男性で、ギャンブルなどでお金を稼ごうとします。

漫画『カイジ』の主人公に例えて出来た言葉です。

リディ系男子

機動戦士ガンダムUCに登場するキャラクターが由来となっており、外見は整っているけれど内面は嫉妬深く、自分の失敗を他人のせいにしてしまう男性を指します。

ネット弁慶系男子

SNSや掲示板など、インターネット上では威勢があり上からものを言う強気な態度ですが、実際は臆病で気が弱い男性のこと。

怖がりな性格が転じてネット弁慶になってしまっている場合が多いです。

ユニコーン系男子

容姿が整っていて仕事もできる、性格も良いなど全てにおいて完璧な男性はユニコーン系男子です。

伝説の生き物ユニコーンに例えて、ほとんど見られない男性として出来た言葉。

時間がなくても美しい資料が作れるパワポのテンプレート・素材・ノウハウ
時間がなくても美しい資料が作れるパワポの…

食べ物・食の傾向に例えた性格

食べ物・食の傾向に例えて性格を表す○○系男子

草食系男子

奥手で自分から女性にアプローチせず受け身な男性のこと。

相手からアタックしてほしいタイプなので、逆にグイグイ接近してくる肉食系女子と恋愛に発展する可能性が高いです。

肉食系男子

草食系男子とは反対で、自分から女性へどんどんアプローチする男性のこと。

獲物を狩る肉食動物に例えた言葉で、相手の反応に怯えることなく猛アタックし、積極的な姿勢は女性からの好感度も高いです。

魚食系男子

自分から女性にアプローチする点は肉食系男子と同じですが、魚食系男子は入念に作戦・計画を立てて、気になる女性を射止める男性。

頭でしっかり考えてから行動に移すタイプです。

鶏肉系男子

ほかのお肉に比べてさっぱりしている鶏肉に例えて、一般的な肉食系男子よりも女性をガツガツ求めないですが、草食系男子よりは積極的にアピールする男性を鶏肉系男子と呼びます。

ロールキャベツ系男子

恋愛において表面的には草食系に見えるけれど、内面は肉食系な男性をロールキャベツ系男子といいます。

普段はやさしいけれど、時折見せる大胆なところに、ギャップを感じて惹かれる女性が多いです。

アスパラベーコン系男子

ロールキャベツ系男子とは逆で、一見肉食系男子に見えて実は草食系男子なのが、アスパラベーコン男子。

ガツガツと積極的な人に見えますが、内面は相手を気遣う繊細でやさしい性格です。

ピーマン肉詰め系男子

表面は草食系、本性は肉食系という点では、ロールキャベツ系男子と同じです。

しかし、ロールキャベツはお肉が見えないのに対してピーマンの肉詰めはお肉が見えているため、ピーマン肉詰め男子は肉食系の部分を隠しきれていない男性のこと。

ソーセージパン男子

肉食系男子の一種で、体型が筋肉質または脂肪で覆われているため、ガタイの良い肉食系男子と言えます。

頼れる性格ですが、肉付きの良さから可愛い・癒されるような雰囲気も持っており、みんなに慕われやすいです。

肉巻きおにぎり男子

ごはん(お米)はおかずと合わせて食べるようなシンプルで素朴な食べ物ですが、肉巻きおにぎり系男子はそれに例えられた言葉です。

肉食系男子のようなグイグイ引っ張るタイプに見えて、内面はやさしくあっさりしています。

餃子系男子

皮に包まれていて具が見えない餃子のように、本性が分からない男性を餃子系男子と呼びます。

何を考えているのか未知数で、お肉と野菜が混ざった餃子餡のように、中身は草食系・肉食系2つの要素を併せ持っている場合も。

クリーミー系男子

柔らかくてやさしいクリームに例えられるクリーミー系男子は、包み込んでくれる安心感があり、一緒にいる人を癒してくれます。

甘い魅力に女性からの人気も高いです。

クリームシチュー系男子

クリーミー系男子と似ていて、温厚でやさしい男性のこと。

過ごしている相手の心をじんわり温めてくれる、思いやりのある男性です。

カフェオレ様男子

女性のようにお肌や髪などが美しく整っていて美しい見た目ですが、内面はオレ様気質で女性をグイグイ引っ張るワイルドな性格の男性。

男性用のスキンケアや化粧品も続々登場しており、カフェオレ様男子も増えているかもしれません。

ティラミス系男子

クールな見た目で味は甘いティラミスのように、外見はシックで大人っぽいけれど、中身は甘えん坊な性格の男性を指します。

ファッションもモノトーンなど、大人で落ち着いたコーディネートにしていることが多いです。

豆乳系男子

女性に負けないくらい、美意識の高い男性は豆乳系男子。

外見だけを磨くのではなく、内側から綺麗になるために日々努力していて、美と健康のための活動でよく挙げられる豆乳を元にこの名前が付いているようです。

スイーツ男子

女性が好きな食べ物として挙げられやすいスイーツですが、スイーツを好んで食べる男性をスイーツ男子と言います。

スイーツが好きなので、気になるお店や有名店へ足を運んだり、最新のスイーツ情報をチェックすることも好きです。

ゆでたまご男子

マーケティング企業や学生団体、マガジン編集部など4団体が開催した「理想の男子について語る座談会」が発祥と言われており、綺麗な肌や清潔感のある男性のこと。

人見知りで殻は硬いけれど、打ち解けると柔らかくやさしい性格の持ち主です。

雑食系男子

草食系男子・肉食系男子、両方の性質を持っている男性は雑食系男子と呼ばれます。

相手のことを考える慎重さや謙虚さを持ちながら、いざという時は率先して動いたりハッキリ物事を言う、ハイブリットな人です。

断食系男子

趣味や仕事に打ち込みたい、同性と気軽に騒いでいたいというように、今は女性との恋愛をする気がない男性。

女性がアプローチしてもなかなか響かないため、振り向いてもらうのが難しいタイプでもあります。

絶食系男子

恋愛に抵抗感を持っていたり、拒絶しているような男性のこと。

断食系男子よりも恋愛事情から積極的に離れたい気持ちが強いため、アプローチを諦めてしまう女性も多いです。

糧食系男子

長期保存や携帯性のある「糧食」に例えて、糧食系男子は女性にとって都合よく扱われてしまう男性。

人に尽くす性格が裏目に出て、恋愛対象として見られていないのに、車など移動手段だけ、ごはんを御馳走するためだけに使われてしまいます。

時間がなくても美しい資料が作れるパワポのテンプレート・素材・ノウハウ
時間がなくても美しい資料が作れるパワポの…

動物・植物に例えた性格

動物・植物に例えて性格を表す○○系男子

イヌ系男子

犬のように、明るく素直な男性は犬系男子と呼ばれ、信頼できる人と分かった相手にはとことん尽くしてくれる人です。

とくに、従順なだけでなく知的で頼れる犬系男子は大型犬、童顔で守りたくなる可愛らしさを持つ犬系男子は小型犬(子犬系)とも呼ばれます。

ネコ系男子

ふらっと近寄ってきて甘えたり、こちらから近寄ると逃げてしまったり、気まぐれで甘え上手な男性は猫系男子。

素直ではないため初めは接し方に戸惑いますが、ツンデレでかわいいところを好きになる女性もいます。

ウサギ系男子

とても寂しがり屋なウサギ系男子は、一人でいることや連絡をこまめに取らずにいるのが耐えられない性格。

初対面の人には警戒しますが、心を許せる相手だと分かればどんどん甘えてきます。

キツネ系男子

頭の回転が速く、狡猾で計算高いため、甘えるのも上手で、いたずら好きなところもあるキツネ系男子。

可愛らしさの中に鋭さもあり、絶妙なバランスに心を奪われる女性も多いです。

ゴリラ系男子

ガタイが良く強そうな外見ですが、内面は心優しい穏やかな男性。

仲間を守る気持ちや団結力があり、強くてやさしい、一緒にいて安心できる存在なので、女性からの人気もあります。

ワニ系男子

見た目は強そうで少し強面、警戒心があって近寄りがたい人ですが、正義感が強く誠実な男性はワニ系男子です。

女性に対して不器用なところがあるなど、見た目に反して可愛らしい一面があり、ギャップが魅力を引き立てます。

ナマケモノ系男子

ナマケモノのようにいつものんびりしていて、甘えん坊な男性です。

自由気ままで緩い雰囲気があり、何でも人に任せきりにしがちですが、一緒にいる人もまったりとした気持ちになれます。

ハイエナ系男子

気になる女性へアプローチする際、正面からストレートにアタックするのではなく、ひっそりとチャンスを見計らい、ベストなタイミングで行動するタイプの男性です。

ほかの男性に振られた時や、喧嘩中、落ち込んでいる時など、女性が弱っている時を狙ってアプローチする狡猾さがあります。

猛獣系男子

猛獣系男子は、肉食系男子よりも積極性が強く、我が道を突き通す強引な性格を持っています。

相手を振り回してしまう面が目立ちますが、どんどん引っ張ってリードしてくれる、頼れる部分が魅力です。

植物系男子

植物のように、その場に留まって行動しない男性を植物系男子といい、草食系男子よりも行動力がありません。

しかし、樹々や緑と同じくやさしさや癒しを与えてくれる温厚な性格の持ち主です。

サボテン系男子

植物系男子の一種で、積極性はないけれどやさしく周りを癒してくれるといった特徴に加えて、サボテンのようにトゲで自分を守ります。

あまり近寄らせてもらえない空気をまとっていますが、打ち解ければ穏やかに接してくれる、臆病な性格です。

つる植物系男子

収入をすべて女性に頼る男性はヒモと呼ばれますが、紐のような植物である蔓(つる)に例えられた言葉。

植物系男子の中でも女性のヒモとして生活している男性で、様々な面で女性のお世話になるタイプです。

昆虫系男子

昆虫系男子は、気になる女性に対して自分から猛アタックしますが、いつも実を結ばずなかなかモテません。

積極性はポイントですが、ルックスや内面など自分磨きが足りていないままアプローチしている可能性があります。

化石系男子

時が止まった化石のように、考え方が古い男性は化石系男子。

家事や育児はすべて女性が行うものだと思っていたり、女性よりも男性が偉いといった感覚があるなど、亭主関白で価値観が今の時代に合っていない男性です。

時間がなくても美しい資料が作れるパワポのテンプレート・素材・ノウハウ
時間がなくても美しい資料が作れるパワポの…

外見

外見を表す○○系男子

塩顔男子

醤油やソースに比べてあっさりしている塩の味付けに例えて、顔立ちが薄い男性を塩顔男子と呼びます。

日本人らしい、濃すぎない顔の人が多く、どちらかというと肌の色が白いです。

醬油顔男子

醤油顔男子は、塩顔やソース顔に比べて一番日本人らしさのある顔立ち。

目は細すぎずパッチリしすぎず、薄い顔・濃い顔の中間なので、誰にでも好かれやすいタイプです。

ソース顔男子

高い鼻・パッチリ二重まぶた・目と眉の間が狭いなど、欧米人とのハーフを思わせるような濃いめの顔立ちをしている男性です。

初対面でも印象に残るハッキリしたお顔で、髭が似合うなどダンディなファッションも得意。

爬虫類系男子

ヘビやトカゲなど爬虫類を思わせる顔立ちの男性は、爬虫類系男子。

ミステリアスな雰囲気や色っぽさもあり、少し鋭い感じが女性に人気です。

メガネ男子

普段からメガネを掛けて過ごしている男子はメガネ男子。

メガネ男子にしかない知的で大人っぽい雰囲気に惹かれる女性が多く、普段は掛けないけれどお家や仕事中だけメガネ男子になる人も、女性の心を引き付けやすいです。

ストリート系男子

ストリートファッションが好きな男性のことで、トップスもボトムスも全体的に緩くてダボッとしたシルエットを選びます。

キャップやアクセサリー、スニーカーなどにもこだわりを持つ人が多いです。

EXILE系男子

ダンス・ボーカルグループ「EXILE」のメンバーのような見た目をしている男性は、EXILE系男子。

筋肉質ですが太すぎず色黒で、モノトーンファッションに派手な髪色や煌びやかなアクセサリーを身に付け、ワイルドで少し悪そうな雰囲気があります。

韓国系男子

韓流スターや韓国俳優のようなヘアスタイルやメイク、ファッションを好む男性のことで、韓国人の男性のことを言う場合もあれば、韓国ファッションを楽しむ日本人の男性を指すこともあります。

色白でお化粧をしたり、センター分けなど韓国で人気のヘアスタイルを取り入れる、お洒落な男性です。

地味系男子

髪型やファッションが地味な男性は地味系男子と呼ばれます。

派手なものをあまり好まないため、落ち着きがあり、堅実で安定した道を選ぶことが多いです。

ぽっちゃり男子

標準体型よりも少し脂肪が付いている、ぽっちゃりとした見た目の男性。

太りすぎていないため嫌悪感を抱かれにくく、引き締まりすぎていない、少し力の抜けたところに少し可愛らしさも感じられる雰囲気があります。

首痛い系男子

モデルや俳優、二次元の男性キャラクターなどがよく取る決めポーズに、手を首元に添えるポーズがあり、それが元になっています。

首を痛めているように見えるため、カッコいいけれどネタとしても楽しまれているポーズです。

時間がなくても美しい資料が作れるパワポのテンプレート・素材・ノウハウ
時間がなくても美しい資料が作れるパワポの…

趣味

趣味を表す○○系男子

化粧男子・メイク男子

女性のように、普段からお化粧をする男性は化粧男子やメイク男子と呼ばれます。

男性向けのコスメも増えており、スキンケアだけでなくベースメイク・ポイントメイクまで行い、お顔を綺麗に魅せる努力を惜しみません。

サブカル系男子

あまり一般的ではなく一定の人に人気の文化「サブカルチャー」が好きな男性。

ニッチなものに詳しく、普通は知らない知識をたくさん持っているので、道の世界を案内してくれます。

アキバ系男子

秋葉原によく見かけられた、オタクっぽい服装の男性や、実際にオタク趣味のある男性のこと。

アイドルオタクやアニメオタクなど様々なオタクがいて、メガネ・リュック・チェックシャツを着る人が多いです。

オタク系男子

アキバ系男子は、秋葉原に出没しがちなオタクがよく着るファッションとして見た目のことを指しやすいですが、オタク系男子はオタク趣味を持つという内面に焦点を当てて言うことが多いです。

アニメなど二次元の作品が好きな男性をオタク系男子と呼ぶ傾向が強く、一つのことをとことん極めます。

時間がなくても美しい資料が作れるパワポのテンプレート・素材・ノウハウ
時間がなくても美しい資料が作れるパワポの…

仕事

仕事を表す○○系男子

ガテン系男子

土木や建築、技術職、ドライバーなど、現場仕事で働く男性を指す言葉です。

これらの職種の求人が掲載されている、リクルートが出版していた求人誌「ガテン」が由来となっています。

エンジニア系男子

機械など工業系の技術職よりも、IT業界でのシステムエンジニアを仕事にしている男性を指す場合が多いです。

知的で細かいことにも気配りができ、常に新しい事にアンテナを張ります。

IT系男子

IT企業に勤める男性をIT系男子と呼びますが、ITと言っても職種は様々あるため、かなり大きい枠組みの表現です。

インターネット関連の情報に詳しいため、デジタルについて苦手な人にとっても頼れる存在。

営業系男子

営業職に就いている男性のこと。仕事柄人とよく話しコミュニケーション能力が高いため、誰とでも仲良くできます。

話の引き出しが多いので楽しく過ごせたり、相手の心を射止めるのが上手なので女性にも人気です。

流行や時代の変化で、今後も様々な○○男子が生まれそうですね。

著者:エンプレス編集部 fukuyama(運営会社ファングリー
住所:東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル5F
2018年よりマッチングプラットフォームを運用支援。事業譲渡後は資料サービス「エンプレス」にて、お客様支援のために外部パートナーと協力する傍ら、自らもコラムを執筆して日々有益な情報発信に努め、すでに200万字を突破。
Twitter

関連ホワイトペーパー

〇〇系男子のリスト80個をパワーポイントにまとめました

おすすめのDX製品・ノウハウ資料