TikTok広告の出し方ガイド!設定から気を付けるポイントまで全部解説

  • | 公開 2022年12月19日
広告
TikTok広告の出し方ガイド!設定から気を付けるポイントまで全部解説

TikTok広告を出稿するまでの流れを、実際の画面を見ながら、分かりやすくまとめています。
エンプレス編集部:sugiyama(@pl_enpreth

LookerStudioで広告レポートの作業時間をゼロにするテンプレート

TikTokとは?

TikTokとは、ショート動画を誰でも簡単に投稿でき、創造性を刺激して数多くのクリエイターも排出している動画投稿アプリ。

世界展開しているIT企業のByteDance株式会社(中国企業)が運営しています。

もう少し分かりやすいように、各数値を調べてみました。

ユーザー数は?月間10億人のアクティブユーザーがいる
どのぐらいの動画が見られてる?毎日100万以上の動画が視聴されている
アプリのダウンロード数は?世界第1位(2022年度)
毎日どのくらい時間が使われてる?1日に52分、1か月だと1,612分ほど
ユーザーの平均年齢は?平均34歳(日本国内15-69歳の男女約5000人を対象にした調査)
どんな人が使っているの?ITリテラシーが高く、決済サービスやVRなどにも興味が高い(日本国内15-69歳の男女約5000人を対象にした調査)
使っている性別は?男性:41.6% 女性:58.4%(アメリカの場合)
どんな動画が見られてる?エンターテイメント・ダンス・いたずら・フィットネス・スポーツ・DIY・スキンケア・美容・ファッション・料理・レシピ・ライフハック・ペットなど
引用:TikTok Statistics 2022: How Many Users Are On TikTok?(訳:主要なTikTok統計2022)
引用:日本の TikTok ユーザーは平均34歳、博報堂調査が示す実態 : 要点まとめ

少し前までは、10代~20代がダンス投稿しているイメージもありましたが、今は爆発的な広がりによって多くの方が利用へ前向きになっているため、年々ユーザー層は高くなっているようです。

広告効果に関しては、あまり情報がないため未知数ですが、TikTokを見てから「買う」「行く」「選ぶ」など、消費へと繋がるアクションに繋がりすくなっている。

だからこそ、TikTok広告を考える方も増えているんですね。

TikTok広告マネージャーのアカウント作成の流れ

TikTok広告を出す場合は、アカウント登録を行い、広告マネージャー画面を使えるようにしなければいけません。

登録は簡単で、5分もあればできるのでご安心ください。

まずは下記の流れに沿って、登録を進めてみましょう。

1. TikTok For Businessのトップページへいく

TikTok広告の出し方:ビジネス版のトップページへいく出典:TikTok

TikTokでブランド・商品・サービスの宣伝を行うには、ビジネス版アカウントの作成が必要となるため、TikTok For Businessのトップページへ行き、ページ上部の[今すぐ作成する]か[今すぐ広告アカウントを作成]をクリックします。

2. TikTok For Businessのアカウントを仮登録する

広告を出すためには、TikTok For Businessのアカウント新規作成するか、TikTokアカウントに対してTikTok For Businessのアクセスを許可する2通りがあります。

TikTok For Businessのアカウントを新規作成

メールアドレス編

TikTok広告の出し方:TikTok For Businessのアカウントを新規作成 メールアドレス編出典:TikTok

①メールアドレスを入力
②パスワードを入力(6~20文字、1つは数字・文字・特殊文字を含める必要がある)
③チェックを入れる
④[登録]ボタンをクリックする

まずは必要最低限の入力を行い先に進んでいきます。

メルマガを受け取らないようにするためには?
新規登録時に「TikTok For BusinessとTikTok Shopからのニュース、イベント、情報などのEメールを購読します。 ユーザー設定からいつでも配信停止いただけます。」へチェックが入ったままだと、メルマガなどニュースが日々送られてきます。もし受け取りをしたくない場合は、あとで設定できますが、この時点でチェックを外しておくのがオススメです。

電話番号編

TikTok広告の出し方:TikTok For Businessのアカウントを新規作成 電話番号編出典:TikTok

①電話番号を入力(例:00-0000-0000)
②パスワードを入力(6~20文字、1つは数字・文字・特殊文字を含める必要がある)
③チェックを入れる
④[登録]ボタンをクリックする

すでにTikTokのアカウントを持っている場合

1. TikTokでサインアップ

TikTok広告の出し方:1. TikTokでサインアップ出典:TikTok

規約への同意にチェックを入れて[TikTokでサインアップ]ボタンをクリックします。

2. アクセス許可をさせる

TikTok広告の出し方:2. アクセス許可をさせる出典:TikTok

[アクセス許可]ボタンをクリックした場合は、利用規約プライバシーポリシーへ同意したとみなされるため、その認識を持ってからクリックしましょう。

すでにTikTokのアカウントを持っていた場合は次に、5. 細かい情報を入力していくへ遷移します。

3. セキュリティに対応する

TikTok広告の出し方:3. セキュリティに対応する出典:TikTok

人間の操作か確認するためのフィルター機能として、表示されたオブジェクトがクリックできるようになっているため、同じ形状を選択します。もし、同じ形状がなければ[更新]をクリックすれば、違うオブジェクトが表示されるので、同じものを選びましょう。

もしここから先に進めない場合は?
何等かのトラブルがあり、ここから先に進めない場合は[問題を報告]リンクをクリックすると、報告フォームに変わるので、現在起きている状況を伝えて結果を待ちましょう。

4. 認証コードを受け取り入力する

TikTok広告の出し方:4. 認証コードを受け取り入力する出典:メールで届いたTikTokの認証コード

メールアドレスによる登録:入力アドレスにコードが届く
携帯電話による登録   :SMSでコードが届く

TikTok広告の出し方:認証コードの入力画面出典:TikTok

有効期限がある?
送られる認証コードは10分間のみ利用可能な状態なので、時間内に認証コードを入れてもらう必要はありますが、万が一時間が経過してしまった場合は、メールなら[再度送信]リンクをクリックして、新たな認証コードを受け取りましょう。

画面が切り替わり、認証コードを入力する画面に切り替わります。登録ボタンなどは無いのですが、全部の入力が完了すると、そのまま自動で画面が切り替わります。

5. 細かい情報を入力していく

TikTok広告の出し方:5. 細かい情報を入力していく出典:TikTok

①国・会社名・電話番号・業界・タイムゾーン・通貨を選択
商用利用規約広告規約支払い規約に同意してチェック
③[登録]ボタンをクリックする

法人ではなく個人で利用する場合は?
TikTok広告を個人で使う場合は、会社名を入力する枠に個人名を入力すれば大丈夫。

6. 請求情報の設定

TikTok広告の出し方:6. 請求情報の設定出典:TikTok

[自動決済(後払い)]か[手動決裁(前払い)]の選択が出てきますが、一度支払い対応を設定したら、しばらく変更できなくなります。後払いか前払いかを慎重に選んでから[広告マネージャーを開く]をクリックして先に進めましょう。

7. 広告マネージャーが開かれる

TikTok広告の出し方:7. 広告マネージャーが開かれる出典:TikTok

一通りの登録手順を踏んだら、広告操作ができる広告マネージャーの画面が見れるようになります。

TikTokの広告アカウントがうまく登録できない場合に見直したこと

いくつかのオプションをオフにしていると、正常に機能しない場合がある

TikTokの広告アカウントがうまく登録できない場合に見直したこと出典:TikTok

TikTokに対してTikTok For Businessのアクセスを許可した場合に、TikTok側でいくつかオプションをオフにしていると、広告マネージャーが機能しない場合もあります。

  • あなたのTikTok動画の投稿と管理
  • TikTokで自分のショーケースの商品を見る
  • あなたがTikTokで公開している動画を見る
  • 電話番号を見る
  • あなたのアプリ内のコンテンツのコメントや返答を読んでください
  • あなたがTikTokで広告使用を許可した動画を見る。
  • あなたのアプリ内のコンテンツのコメントや返答を作成および管理してください
  • メールアドレスを見る
  • あなたがTikTokで公開しているLIVEを見る
  • ユーザーのアカウントタイプの閲覧と変更

もし、これらのオプションをオフにしていた場合は、一旦全部オンへ変えておきましょう。

TikTok広告の出し方

実際に、TikTokで広告を出していくには、いくつか設定が必要になります。

基本的なTikTok広告の出し方が分かれば、どんどん慣れていくと思うので、基本から見てみましょう。

1. 広告マネージャーモードを設定

1. 広告マネージャーモードを設定出典:TikTok

広告マネージャーモードとは、広告画面のレイアウト・項目の出し分けを選ぶもの。

簡易モードカスタムモード
TikTok:簡易モードTikTok:カスタムモード
時間がなく今すぐ簡単に始めたい人用細かい設定をしながら最適な形を探していきたい人用

まずは簡単に始めたいので[簡易モード]を選んで先に進んでいきます。

あとで広告マネージャーモードを変更したい場合は?

あとで広告マネージャーモードを変更したい場合は?

あとで、簡易モードからカスタムモード、その逆でも右上の変更ボタンを押せば、簡単に切り替えられます。ただし、設定途中でモードを切り替えると、ページで作業していた内容は引き継がれないので注意しましょう。

2. 広告の目標を設定

2. 広告の目標を設定出典:TikTok

TikTok広告を行う目標(目的)を設定して、そこの数値を追っていくことなります。種類も複数あるので、あなたの状況にあう目標を設定。

目的目標対応モード目的
ブランド認知リーチカスタムのみたくさんのユーザーに見てもらいたい
購買意向トラフィック簡易・カスタムサイトやアプリへの誘導
動画視聴数カスタムのみ動画の視聴数とエンゲージメント向上
リード生成簡易・カスタム見込み顧客の獲得
コミュニティインタラクション簡易・カスタムフォロー数やプロフィールへの訪問促進
コンバージョンアプリプロモーションカスタムのみたくさんのユーザーにアプリをインストールしてもらう
ウェブサイトのコンバージョン数簡易・カスタムウェブサイトで求めるアクション

簡易モード・カスタムモードで、それぞれ設定できる目標が異なりますが、今回は例として「トラフィック」を目標にして設定していきます。

3. オーディエンスを選択

3. オーディエンスを選択出典:TikTok

オーディエンスとは、誰に広告を見てもらうか設定する項目。

カスタムオーディエンス:広告を見てもらいたい人を手動で選ぶ
自動オーディエンス  :システムで自動的に選んでくれる

カスタムオーディエンスにすると、下記表の内容が詳しく設定できます。

ロケーション地域日本・韓国・南アフリカ・モロッコ・トルコ・サウジアラビア・クウェート・カタール・エジプト・アラブ首長国連邦
デモグラフィック性別無制限・男・女
年齢無制限・13-17・18-24・25-34・35-44・45-54・55+
言語英語・日本語・韓国語・ドイツ語・イタリア語・フランス語…etc
興味&行動ターゲティングカテゴリ車両&輸送手段・マタニティ/ベイビー・金融・メークアップ/スキンケア・携帯電話/パソコン・旅行…etc
インタラクションの定義最後まで視聴墨・いいね付き・コメント付き・共有済み
インタラクションした動画の種類パフォーマンス・スキル・家族&人間関係・自然・ライフスタイル・社会・美容&ファッション…etc
過去n日間の行動7日・15日
どこに広告を表示させたいかアプリTikTok・Pangle

4. 予算の設定

4. 予算の設定出典:TikTok

どのくらいの予算でTikTok広告をかけるか決めていきます。

予算の設定1日あたりの予算または通算予算最低金額500円以上
スケジュール日時指定または現在以降開始~終了日(日時指定の場合)※デフォルトは2週間で設定されています

5. 広告の作成

5. 広告の作成出典:TikTok

最後に広告を作成していきますが、方法が2種類あります。

作成方法詳細
TikTokアカウントで投稿TikTokアカウントにログインして動画投稿
TikTok広告マネージャーアカウントで投稿管理画面上で最大20個の動画または画像を動画に変換してアップ

推奨動画のサイズ・解像度・形など

項目詳細
ファイルサイズ500MB以下
拡張子mp4/.mov/.mpeg/.avi |
レンダリング比率横型(16:9)/正方形(1:1)/ 縦型(9:16)
解像度横型(960×540)/ 正方形(640×640)/ 縦型(540×960)
バイトレート516kbps以上
長さ5~60秒
セーフゾーン左:44px / 右:140px / 上部:130px / 下部:483~484px
Pangle向け動画の長さは10~30秒

動画を投稿したら、さっそくTikTok広告が配信できます。ここまでの設定も難しいことはなく、どれも簡単に進められました。初めてのTikTok広告の出稿でも、難しいことはないため安心してください。

ただし、出稿申請しても一度、TikTok側のチェックが入るため、そこにクリアできれば晴れて広告出稿となります。

TikTok広告が出せない禁止事項・ジャンル・業界

お金を出せば誰でも何でも広告出稿できるわけではなく、TikTok側としても許可していないことがあります。

禁止事項

項目カテゴリ詳細
差別的な広告人種民族・年齢・家族・性的指向
国民意識・国籍・出身・元軍人・アイデンティティ・政治的グループ・宗教・組合
個人的・金銭的
個人精神的・肉体的・遺伝的・感情的・健康状態・障害
引用:TikTokの差別禁止広告ポリシー

これらに関する差別的な広告は禁止されています。

禁止事項

項目詳細
禁止商品・サービス動物・動物の製品を用いたあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:あらゆる生きた動物・絶命の危機に瀕している動物・角・骨・歯・牙・皮膚・毛皮・羽毛・毛・ウロコ・ヒレ・むく毛・贓物・脂肪・体液など
成人向けの性的な商品・サービス・エンターテイメント成人向けの商品・サービスのあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:ポルノ・性玩具・潤滑剤やフェティッシュな衣装・ホスト・ストリップ・売春・性的マッサージ・エスコートサービス・援助交際・不倫・性的な出会い・薬物・投薬・道具・装置など
カジノ・ギャンブルカジノ・ギャンブルのあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:カジノ・ギャンブル・スポーツ賭博・ファンタジースポーツ・宝くじなど
タバコ・タバコ製品タバコ・タバコ製品のあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:タバコ・葉巻・紙巻きタバコ・電子タバコ・タバコ接種の代替品・喫煙用パイプ・巻紙・フィルター・気化器・シガーバー・水ギセルラウンジなど
偽造・著作権侵害ブランドオーナー・商標オーナーの許可を得ていない商品のプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:偽造品・複製品・海賊版・模造品など
薬物・麻薬道具薬物・麻薬道具のあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:違法薬物・規制薬物・処方薬・ホメオパシー・増強・パフォーマンス向上を目的とした薬物・麻薬道具・許可されていないドラッグストア、薬局、調剤薬局など
警察・軍・装備品警察・軍・装備品のあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:警察や軍の制服、ベスト、手錠、警棒、ブーツなど
政治・問題ベースの広告政治関連のプロモーション
例:公職の候補者または被指名者、政党、選出、政府職員、政府職員の配偶者、王室関係者など
許可されないビジネス手法詐欺・誤解を招く・違法などの可能性のあるあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:知的財産権や他財産権を侵害すること、マルウェア・スパイウェア・文書の改ざん・偽造・虚偽など
不適切な事業・商品・サービス討論を招いたり不快で暴力的で危険な可能性のあるあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:中絶サービス・葬儀サービス・有害な化学製品・ヒトの贓物や細胞組織の売買、移植。モデルやインフルエンサーの募集、出征前の性別判定など
武器・武器の部品武器・武器の部品のあらゆるプロモーション(PR・販売・入手・勧誘・促進)
例:刃物・ナイフ・鋭利な物品・爆弾・爆弾製造用品・火炎放射器・花火・爆発物・可燃物・ペイントボール銃・BB銃・弾薬・警棒・ヌンチャク・テーザー銃・催涙スプレー・護身用武器など
引用:TikTok Advertising Policies – Industry Entry

細かい部分は引用先で見て頂きたいのですが、TikTokの広告ポリシーに反すると、出稿はできません。

TikTok配信前のチェックリスト

広告ポリシーがさまざま設定されているため、それらに反した場合は広告審査に落ちて出稿できない場合もあります。

まずは簡単に、以下の要件を満たしているか確認しておきましょう。

  1. 言語が配信対象にした国の公用語になっているか
  2. 文字・記号などの間違いや誤解を与えないクリエイティブになっているか
  3. アプリでサポートしてない動きを促していないか
  4. 静止画・動画の広告出稿に必要な要件が満たされているか
  5. 広告内容とランディングページの内容が一致しているか
  6. 広告やランディングページ内で使用許可を得ていない素材を使っていないか
  7. 動画広告に音楽が入っているか
引用:広告審査チェックリスト

ランディングページのチェック

  1. ランディングページに身元を保証する情報などが入っているか(サイト運営者、ポリシー、価格、利用規約、ライセンスなど)
  2. モバイル対応をしているか
  3. TikTokに禁止されている商品は掲載されていないか
  4. 個人の識別、財務、健康、生体認証データなどの機密情報を要求していないか
引用:クリエイティブに関する問題

よく審査が落ちる原因をチェック

  1. 広告が誇張・誤解を招く表現になっていないか
  2. スペルミスがないか(過度な小文字・大文字表記の仕方なども含む)
  3. 文字ではなく記号で表現していないか
  4. 誤字脱字など不完全な文章になっていないか
  5. ブランドが分からないようになっていないか(隠したりモザイクしたり)
  6. 画像・動画に要求される品質は下回っていないか(低解像度など)
  7. 広告とウェブサイト・ランディングページ内の価格に相違はないか
  8. 使用するウェブサイト・ランディングページ自体に問題ないか(404エラーになってたり)
  9. 許可されていないブランド情報は入っていないか(勝手にTikTokのロゴ使うとか)
  10. 広告に性的・衝撃的な内容は含まれていないか
引用:広告審査に通過できないよくある原因

有名なTikTokerの事例

TikTokをやっている方をTikToker(ティックトッカー)と呼びます。

その中でも、フォロワー数が多く人気ユーザーとして君臨している方を、User LocalのTikTok人気ランキングから動画の参考としてまとめてみました。引用:TikTokフォロワー数ランキング

国内ユーザーランキング(2022/12/20時点)

TikToker投稿数フォロワー数
1位 Junya/じゅんや(@junya1gou3,19743,300,000
2位 バヤシ🥑Bayashi(@bayashi.tiktok94238,900,000
3位 ウエスP(Mr Uekusa/Wes-P)(@uespiiiii.11151,39311,500,000
4位 michaeljackton.official(@michael.jackton.official15511,500,000
5位 景井 ひな(@kageihina1,02111,100,000

国内企業ランキング(2022/12/20時点)

TikToker投稿数フォロワー数
1位 Pokémon/ポケモン【公式】(@pokemon3223,700,000
2位 テレ朝news【公式】(@tv_asahi_news1,0762,900,000
3位 大京警備保障/Daikyo Security(@dkykeibi_tokyo4082,800,000
4位 sanrio(@sanrio3152,000,000
5位 Tastemade Japan(@tastemadejapan2,6911,600,000

全世界ランキング(2022/12/20時点)

TikToker投稿数フォロワー数
1位 khaby.lame(@khaby.lame1,05153,100,000
2位 charlidamelio(@charlidamelio2,211149,000,000
3位 Bella Poarch(@bellapoarch49692,500,000
4位 Addison(@addisonre1,74788,800,000
5位 Will Smith(@willsmith15772,900,000

TikTok For Businessを退会・解除・削除する方法

TikTok For Businessを登録したものの、使わなくなったり、アカウント情報を残したくない場合もありますよね。

そんな時は、アカウントを閉じることで「退会」「解除」ができます。

TikTok For Businessのアカウントを削除する場合

1. アカウント情報の画面に入る

1. アカウント情報の画面に入る出典:TikTok

アカウント情報の画面に入り、アカウント枠で[高度な設定]リンクをクリックすると[アカウントを閉じる]ボタンが表示されるのでクリックする。

退会・解除ではなく「閉じる」が正解
アカウントをクローズさせる(閉める)意味で「アカウントを閉じる」と表現されています。退会・解除では調べられないので注意が必要です。

2. アカウント情報の画面に入る

2. アカウント情報の画面に入る出典:TikTok

アカウントを閉じる(削除)すると改めて復元はできず、未払金があった場合は引き落とされてから、キャッシュカードとアカウントの連携が解除されます。

3. アカウントの停止を確認する

3. アカウントの停止を確認する出典:TikTok

アカウントの削除を行うと、下記の変化が起きます。

・アカウントステータスが「配信禁止」へ切り替わる
・[アカウントを閉じる]ボタンがグレーアウトしてクリックできない
・操作できず「このアカウントは利用が停止されています。」と表示

ただ不思議なのが、アカウントを削除したはずなのに、ログインされた状態となり、一旦ログアウトしても再ログインができる。

本当の意味でのアカウント削除がどうやらできないようです。

注意事項
アカウントの停止を示すメールなどは届きません。(2022年12月19日時点)

TikTokに対してTikTok For Businessの連携を解除する場合

1. 個人情報の画面に入る

1. 個人情報の画面に入る出典:TikTok

[個人情報]の画面に入ると、TikTokアカウントの枠で[TikTokアカウントの連携解除]リンクがあるのでクリックします。

メールアドレス・電話番号を登録していない場合

メールアドレス・電話番号を登録していない場合出典:TikTok

もし、連携解除前にメールアドレス・電話番号のどちらかを登録していない場合は、解除するために一度登録の必要があります。

STEP1 メールアドレスまたは電話番号を入力する
STEP2 [承認コードを送る]をクリックする
STEP3 メールまたはSMSで届いた承認コードを確認する
STEP4 承認コードを入れると[確認]ボタンがクリックできるようになる
STEP5 [確認]をクリック

この流れで一旦、登録を行いましょう。

2. 個人情報の画面に入る

2. 個人情報の画面に入る出典:TikTok

TikTokアカウントの連携解除ウインドウが表示されますが、すでに登録してあるメールアドレスは一部非公開の状態で入っているため、[承認コードを送る]をクリックして、メールまたはSMSで承認コードを受け取ります。

受け取った承認コードを入力して[確認]をクリックすれば解除申請は完了です。

3. [TikTokアカウントの連携解除]リンクが消えているのを確認

3. [TikTokアカウントの連携解除]リンクが消えているのを確認出典:TikTok

先ほどまで表示されていた[TikTokアカウントの連携解除]リンクが非表示になり[TikTokアカウントを連携する]だけが表示されていれば、連携が正式に解除されています。

注意事項
連携解除を示すメールなどは届きません。(2022年12月19日時点)

広告業務の手間を感じていませんか?

広告は数字をたくさん管理したり、日々細かい調整を行うため、時間もそれなりにかかりますよね。

たとえば広告レポートをお客様用に毎月作ったり、作業時間が取られていることも。

  • レポート作成に時間がとられている…
  • 作業時間をどうにかして短縮したい…
  • もっと月末ゆっくり仕事がしたい…

広告作業で時間がかかり過ぎているなら、Looker Studio(旧Google データポータル)による広告レポートの自動化がオススメ。

自動化できるテンプレートが無料であるので、ぜひご利用ください。

情報探しで遠回りせず、最短で結果を出すために。

お役立ち資料

資料一覧を見る

リスティング広告のやってはいけない23
広告レポートの作成時間をゼロにする
タレントマネジメントシステム「スマカン」

関連記事