ブロガーのキャリアの積み上げ方

  • | 公開 2020.09.01

ブロガーとして、将来に少しでも不安を感じているあなたへ。
著者:sugiyama(@osugi_39)

初めのころは、ただただアクセスが増えていくのが楽しかった。

満足してたけど、ある程度できるようになると、選択肢も増えるし、周りのすごさも分かってくる。

そんなあなたは、この先どうしていけばいいのか、何を選んで、どこに時間を使えばいいのか、迷う時期かもしれませんね。

ブロガーとして、どう進むべきなのか、その一つの道として下記にブロガーの未来を考えてみました。

この情報があなたの、役に立てられれば嬉しいです。

ブロガーは、れっきとした職業である。

ブロガーのキャリアの積み上げ方

ブロガーのことを、

  • 自由を満喫してる
  • きつい仕事はしてない
  • 楽そうことばかりしてる
  • 嘘ばかり書いている
  • 本当にブログだけで稼いでいるのか疑われる

良くも悪くも色んなイメージを持っている人がいますが、簡単に稼いでいる人は存在しておらず、ブロガーとして稼いでいる誰もが忍耐・努力、その上で成功を得ている状況です。

確かに自由ではあるかもしれませんが、自由とは自分自身で責任を負い自分の力で稼ぐということ。

つまり、営業もライティングもデザインも会計も全部が自分自身で行うため、私から見れば屈強なソルジャーにしか見えません。

そんなブロガーさんの、イメージの刷新や、将来性があることについて、自分なりに考えてまとめてみました。

ブロガーの現在

ブロガーとは、あなたのように、無料のメディアプラットフォーム(はてなやアメブロなど)や、独自ブログ(wordpressなど)を構築し、記事を投稿して稼ぎを得る人たちのこと。

どこかの会社に所属しながらブログを書いている副業的なスタンス。
まったく会社勤めはせずブログ一本で稼ぎを得る本業スタンス。

など、ブロガーとしての活動の仕方はそれぞれですが、どんな働き方だとしても、ブログはすぐに成果が出るものではないため、成果が出るのに時間がかかっていますよね。

それも数か月、数年は成果が出ないなんて普通で、成果がなかなか出ないことで、途中で挫折してしまい、ツイッターで見かけていたブロガーさんが知らない間にいなくなっていたなんてことも。

一方、ブログでサラリーマン月収の何倍以上も叩き出しているネオブロガーが存在していることも事実です。

稼いでいるブロガーは何をしているのか、どんな方法を試しているのか、毎日毎日試行錯誤を繰り返しながら、時には有名ブロガーのセミナーやオンラインサロンに参加して、ノウハウを吸収しようとする日々。

それでもブロガーとして芽が出てこないと、どうしても不安は消えませんよね。

しかし、稼げていないからといって、ブロガーとしての価値がないと思うのは間違いで、すでにあなたの中で、あなたにしかない価値が存在している状態。

その価値を改めて見える化し、ブロガーとしてのキャリアや活動の幅が広げられるよう、ブロガーとしての未来を、下記にまとめたので見て頂きたいです。

ブロガーの未来は、価値を再認識することから始まる

ブロガーの主な収益源としては、ブログに広告(アドセンスやアフィリエイトなど)を貼って広告収入を得る方法。

または、ブログで得た知識を使って書籍の出版、記事の執筆、コンサルティング、セミナー、オンラインサロン、有料noteなどの、知識を売って収入を得る方法。

大きく分けると、この2つ。

しかし、ブロガーの活躍の場は、まだ他に広げられそうな気がしています。

そもそも、ブログを書き、集客をして、稼ぎを得ることは、簡単そうに見えてものすごく大変ですよね。

もしこれを会社の事業として行ったのであれば、インターネットの集客=営業活動なので、集客性を作れるブロガーは、事業にとって営業さん10人分(仮)を1人で行うようなもの。

10人分の営業力を考えると、30万円(仮)×10人=300万分がブロガーさんが受け取ってもいいレベル。

営業にフォーカスしてみましたが、ブロガーとしての価値を改めて出してみたいと思います。

ブロガーとして身に付く価値

営業力(ネット集客)
ー集客できるライティング
ーオリジナル性の高いライティング
ーユーザーを引き付けるデザイン

情報収集力
ー独自の情報入手ルートの確立

人脈
ーブロガーとしての人脈

スキル
ー成果を出すための思考回路
ートライ&エラーの高速化
ー稼ぐポイントを見分ける嗅覚
ーSNSでの集客構築
ー1記事1記事に対して丁寧な作り
ー相手が感じる価値が見極められること

メンタル
ー成果を出すためのやり切る力
ー情熱を継続させる胆力

など、まだまだ出そうと思えば出てきそうですね。

この中でも、ブロガーの一番の価値は「相手の望むものが分かる」見極める目や嗅覚の発達だと思っています。

結果的に、相手を見極められるから、それに応じたライティングができ、ユーザーさんを集める事も出来ている。

インターネット上の営業力も半端ないものだと思いますが、「相手の望むものが分かる」この価値が、その他全ての価値の土台になっています。

この価値は、インターネット上ではなくてはならない存在ですが、インターネットでなくても十分魅力的なもの。

例えば、

相手が望むものが分かる × ブロガー業界
相手が望むものが分かる × web業界
相手が望むものが分かる × 広告業界
相手が望むものが分かる × 新規事業
相手が望むものが分かる × プロダクト開発
相手が望むものが分かる × 組織運営

などなど、この他も含め、どんな領域でも流用できるため、その価値に気づいたブロガーは、すでに行動を起こしているかも。

ブロガーとしての本来の価値が分かれば、どんどんブロガー領域以外でも活躍できます。

今までは会社に所属しなければ、あまり携われなかった事業が、今の時代であればスポット的に携われることも多くなってきているのと、事業の寿命の早まりや、新規事業開発も多くなってきているため、相手が望むものが分かるというスキルは非常に重宝されるはず。

単純な1本いくらのライティングへ手を伸ばすのではなく、ブロガーで身に付けた価値を使い、活躍できる場を広げてもらえると嬉しいです。

最後に。

他の職種などでも同じことが言えるかもしれませんが、ブロガーは営業から始まりお金にするまで、全部を自分自身の力で成し遂げる、とっても屈強なソルジャー的な存在。

そこまで厳しい道のりを超えられたのであれば、他のことだって簡単にこなしてしまうと思います。

この情報が、あなたの価値を再認識できる情報に少しでもなれたら嬉しいです。
著者:sugiyama(@osugi_39

最新の記事