無料ダウンロード

ターゲット企業の決裁者へ直接アプローチする方法

ターゲット企業にダイレクトアプローチ可能なTECH+「お手紙施策」
株式会社マイナビ
作成者:株式会社マイナビ
資料名:~ターゲット企業にダイレクトアプローチ~ TECH+「お手紙施策」

この資料でわかること

  • ・効果的な施策の内容
  • ・施策の流れや体制
  • ・料金やお手紙のイメージ

目次

・TECH+ お手紙施策_概要
・TECH+ お手紙施策_②フロー詳細
・TECH+ お手紙施策_プロセス
・TECH+ お手紙施策_実施体制
・TECH+ お手紙施策_基本料金と仕様
・Appendix_お手紙イメージ
・Appendix_広告主様にご対応いただきたい事項、Q&A
...etc

こんな状況ではありませんか?

・ターゲットを広げすぎて成果がでない…
・業界的に通常の営業手法では難しい…
・決裁者へ直接提案したい…

これらは自社の製品・サービスに合わない形で営業しているからこそ、成果を出せていない可能性があります。

しかし、ご安心ください。

営業やマーケティングなど、お客様獲得に苦労されている場合、ターゲットを絞り込んで、尚且つ決裁権を持つ方へアプローチする方法があります。

現状の方法を続けていた場合は?

お客様に合わない営業手法を使い続けると、売上が作れず、組織も疲弊してさらなるトラブルが起きるかもしれません。

それだけ、普段行う営業手法によって、組織全体のモチベーションも変わってくるのです。

お手紙営業の効果

実は、直筆で書いたお手紙営業(レター営業)が今、とても人気です。

なぜなら、気持ちがこもっている営業の方が、お客様に響きやすいから。

たとえば、テレアポやフォーム営業など、数打てば当たる方式の営業では、お客様が「そんなのいらない」と門前払いをしたくなるのも、大勢に同じような声かけをして、自分たちを見てくれていないからと感じることが原因の一つと言えます。

お手紙を使った営業スタイルは、直接相手のお名前を書き、その人だけに向けた言葉で書き綴るため、お手紙営業はお客様の心を動かしやすいのです。

すぐ得られるメリット
・決裁者と繋がりやすい
・営業角度が高くなる
・ムダなコストがかからなくなる
長期的なメリット
・反響率の高さにより継続的な売上に貢献
・1度の施策の費用対効果が高い
・営業前に顧客との関係値が作れる

検索キーワード:手紙 / マイナビ / 営業 / 記事広告 / DM

記事広告作成や媒体への掲載に加えて、お手紙(DM)作成・発送、フォローコールがパッケージとなったサービス。意思決定者へのアプローチを強化したいあなたにオススメです。
エンプレス編集部:fukuyama

ターゲット企業にダイレクトアプローチ可能なTECH+「お手紙施策」

\ 情報探しの時間も惜しいあなたへ /

株式会社マイナビの資料目次イメージ
  • STEP1
    受取用メアドを入力
  • STEP2
    送信ボタンを押す
  • STEP3
    メールで資料が届く

▼ 無料配布中 ▼

2回目以降の方はここをクリック

このサイト内で必要項目を1度送信頂いた場合、次はメアドのみで資料がもらえます。

※ どの資料も無料なのでご安心ください