ビジネスシーンで活躍!日程調整ツールおすすめ18選

  • | 公開 2021年12月06日
SaaS
ビジネスシーンで活躍!日程調整ツールおすすめ18選

一緒に働くメンバーや他部署の社員さん、お客様や取引先など、お仕事は誰かと行うものなので、人とスケジュールを合わせることも日常茶飯事。

だからこそ、日程調整が簡単にできれば、みんながお仕事の時間をもっと有意義に使えますよね。

今回、私が調べた中でもおすすめの日程調整ツールを厳選したので、あなたにピッタリなツールが見つかるよう、少しでも力になれれば嬉しいです。

エンプレスに掲載されている資料を無料で見る

日程調整ツールおすすめ18選

日程調整ツールを調べて、厳選した18個の特徴をまとめたので、どのようなツールがあるのか私と一緒に見ていきましょう。

また、日程調整ツールと連携するツールの代表的なものとして、次の5つを表にしているので、対応しているかどうかも参考にしてもらえればと思います。

  • Googleカレンダー
  • Outlookカレンダー
  • Zoom
  • GoogleMeet
  • MicrosoftTeams

この5つ以外のツールと連携できる日程調整ツールもあるので、一つの目安として見てもらえると嬉しいです。※五十音順(読み)に並んでいます。※料金は税抜き金額に揃えています。※各ツールの公式サイトに掲載されている情報を元にしています。

アイテマス

アイテマス出典画像:https://aitemasu.me/

  • 無料で使える
  • 時差に対応
  • 候補日を送るだけ
提供会社SHINJI YAMAGUCHI対応環境アプリ・ブラウザ
初期費用最低料金現在完全無料
無料お試し最低契約期間

SHINJI YAMAGUCHIさんが開発しているアイテマスは、スマホアプリ・Webブラウザどちらにも対応している日程調整ツールです。あなたの候補日を選んで、生成されたテキストやURLを相手に送信し、提示された候補日から都合のいい日時を相手に選んでもらえば、自動的に日程調整が完了。候補日を送信するほかにカレンダーごと送信する方法もあり、Googleカレンダーと連携しているため、あなたの予定が入っている日以外から自由に選んでもらえます。現在も随時開発が進められており、今後のアップデートにも期待です。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Aipo(アイポ)

Aipo出典画像:https://aipo.com/

  • チームの予定を共有
  • ダブルブッキング防止
  • 連携ツールが豊富
提供会社TOWN株式会社対応環境ブラウザ(チャット・リマインダー機能のみアプリあり)
初期費用最低料金ミニマム:1ユーザー月額200円
無料お試し14日間無料トライアル最低契約期間

アイポさんは、チームみんなの予定を一つのカレンダーで共有するため、メンバーの予定や会議室の利用などもすぐに把握できます。あなたの候補日を送り、相手に選んでもらう形式だけなので、日程調整のために何度も連絡を交わす必要はありません。URLを発行して商談相手と日程調整もでき、アイポのメンバーなら自動通知されるため、URLを送る手間も省ける仕組み。料金プランによって、チャットやワークフロー機能なども利用でき、連携カレンダーはiCloudカレンダーやiOSカレンダー、Yahoo!カレンダーなどにも対応、Slack連携によるリマインド通知も便利です。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Attendar(アテンダー)

Attendar出典画像:https://attendar.com/ja.html

  • 個人・グループの日程調整
  • ビデオ会議ツールとも連携
  • 開発段階だが日程調整機能は無料
提供会社Attendar Technologies 株式会社対応環境ブラウザ
初期費用最低料金無料
無料お試し最低契約期間

Attendarさんは、現在2種類の日程調整に対応しています。1:1のスケジューリングなら候補日を提案するタイプ、複数人で日程調整したい場合は、候補日を選んだカレンダーをメンバーに送り投票してもらうタイプが便利。現在開発中の機能も多いですが、シンプルな日程調整機能だけなら無料で利用でき、今後実装予定の機能にも期待です。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー開発中
Outlookカレンダー開発中
Zoom開発中
GoogleMeet開発中
MicrosoftTeams開発中

eeasy(イージー)

eeasy出典画像:https://eeasy.jp/

  • SSOツール対応
  • 予約受付ページも簡単作成
  • 移動時間も考えて調整
提供会社株式会社E4対応環境ブラウザ
初期費用0円最低料金【個人プラン】ずっと無料
【法人プラン】月間調整回数が6回未満:無料
月間調整回数が6回未満:月額850円
無料お試し法人プラン:1ヶ月無料トライアル最低契約期間

eeasyさんの日程調整は、候補日URLを相手に送って選んでもらうだけでOKですが、候補日はあなたの予定に合わせて自動抽出されるため、とことん手間を省けます。法人プランではGoogle WorkspaceやMicrosoft365といったグループウェアに対応、個人プランでもGoogleカレンダー、Outlook予定表と連携。また、予約受付ができるWEBページも簡単に作れて、あなたの設定に合った候補日だけが相手に表示されるため、様々な予約管理に便利です。ほかにも会議室の確保や、3社以上が関わる場合の調整など、嬉しい機能がたくさん備わっています。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Calsket(カルスケット)

Calsket出典画像:https://www.co-meeting.co.jp/products/calsket/

  • Salesforceでの日程調整をサポート
  • 営業活動のスケジューリングが楽になる
  • 直感的な操作でみんなと予定を共有
提供会社株式会社co-meeting対応環境アプリ・ブラウザ
初期費用スタンダードプラン:0円最低料金スタンダードプラン:~5ユーザー月額3,500円
無料お試し機能制限トライアル(デモ)
30日間無料トライアル
最低契約期間1年間(初年度はSalesforceの契約期間と合わせる)

Calsketさんは、Salesforceでカレンダーを快適に利用できるアプリ。ドラッグ&ドロップでスムーズに操作できるカレンダーで、メンバーみんながスケジュールを共有、カレンダーを使って日程調整メールも簡単に作れます。商談の予定を把握・追加もできるため、いつもSalesforceを使う営業さんにピッタリなツールです。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー○(別途料金)
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

jicoo(ジクー)

jicoo出典画像:https://www.jicoo.com/

  • 候補日の自動抽出
  • WEB会議URLも自動発行
  • セミナー予約にも活用
提供会社ジクー株式会社対応環境ブラウザ・Mac App
初期費用最低料金Startup:1ユーザー月額891円
無料お試しFree(1:1の日程調整)
2週間無料トライアル
最低契約期間

チームの日程調整に便利なjicooさんは、GoogleカレンダーやOutlookなどのカレンダーツールだけでなく、ZoomなどのWEB会議ツールとも連携。候補日を提案するタイプなので日程調整の自動化はもちろん、会議URLの自動発行もできるため、リモートワークでオンラインミーティングが多い時も便利です。また、社内での日程調整だけでなく、セミナーなどの予約システムとしても活用できます。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Schecon(スケコン)

Schecon出典画像:https://schecon.com/

  • 商談の日程調整にも便利
  • オンライン名刺が交換できる
  • WEB会議ツールと連携
提供会社株式会社TIME MACHINE対応環境アプリ・ブラウザ
初期費用最低料金スタンダードプラン:月額600円(年払い)
無料お試しフリープラン最低契約期間

1:1でも複数人でも日程調整が簡単にできるスケコンさんは、GoogleカレンダーやOutlookカレンダーとの連携によって、候補日の抽出や日程登録を自動化。また、メンバーの空き時間も自動で見つけたり、オンライン名刺交換機能もあるため、商談の設定などにも活躍してくれます。ZoomやGoogleMeet、MicrosoftTeamsなどのWEB会議ツールとも連携し、会議URLの自動発行ができるのも魅力の一つです。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Spir(スピア)

Spir出典画像:https://www.spirinc.com/

  • メンバーの予定からみんなの空き時間を自動抽出
  • WEB会議URLを自動発行
  • 個人プランは無料
提供会社株式会社Spir対応環境ブラウザ
初期費用最低料金チームプラン:1ユーザー月額1,346円(β版)
無料お試し個人プラン最低契約期間

Spirさんは、メンバーの予定や移動時間から、参加するみんなが空いている時間を自動で抽出でき、その後手動で微調整もOK。日程が決まれば他に調整中のスケジュールがあっても自動で候補日が削除されるため、ダブルブッキングもしっかり防ぎます。ZoomをはじめとしたWEB会議ツールとの連携でURLも自動発行、時差にも対応するため海外とのやり取りも安心です。現在チームプランはβ版の申し込みを受け付けており、個人プランは無料で利用できます。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

TimeRex(タイムレックス)

TimeRex出典画像:https://timerex.net/

  • 英語対応・時差表示
  • Webサイトに日程調整機能設置OK
  • リマインド機能あり
  • WEB会議URL自動発行
提供会社ミクステンド株式会社対応環境ブラウザ
初期費用最低料金ベーシックプラン:1ライセンス月額750円(年払い)
無料お試しフリープラン最低契約期間

TimeRexさんは、日程調整のシーンをとことん考えて作られた機能がたくさん。ただ日程候補を自動抽出するだけでなく、準備や移動時間を考慮したり、候補表示を細かく設定できたり、曜日や日本の祝日などにも対応するため、使いやすさ抜群です。1:1やみんなが参加する日程調整のほか、複数人のうち誰か一人が参加する調整方法もあります。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

調整アポ

調整アポ出典画像:https://scheduling.receptionist.jp/

  • Salesforceとも連携
  • 商談や面談、営業さんにピッタリ
  • 日程調整ページの案内文や項目を自由に設定
提供会社株式会社RECEPTIONIST対応環境ブラウザ
初期費用0円最低料金
無料お試し最低契約期間

調整アポさんはWEB会議のURLも自動発行するため、社外の人と行う商談や面談にもピッタリ。カレンダーツールやWEB会議ツールはもちろん、Salesforceとも連携するため、営業さんにはとくにオススメです。お客様や取引先の手間も大幅に削減できるため、スムーズなアポイントメントを叶えてくれます。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

調整さんカレンダー

調整さんカレンダー出典画像:https://chouseisancal.com/

  • 空き日時の自動抽出
  • 前日のリマインドメールも自動化
  • ページのカスタマイスができる
提供会社ミクステンド株式会社対応環境ブラウザ
初期費用0円最低料金プライベートプラン:月額3,980円
無料お試し15日間無料トライアル最低契約期間なし

調整さんカレンダーはGoogleカレンダーと連携するため、空いている日時だけを表示し、複数人との日程調整も簡単です。日程調整ページはデザインのテンプレートがたくさんあり、項目の追加や編集もできるので、自由にカスタマイズOK。3つの料金プランのほか、大規模プランも用意されており、あなたに合った形で始められます。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Tocaly(トカリー)

Tocaly出典画像:https://tocaly.com/ja

  • シンプルで分かりやすいデザイン
  • 快適な操作性
  • WEB会議URL自動発行
提供会社株式会社 TimeTree対応環境ブラウザ
初期費用最低料金現在無料(今後有料化予定)
無料お試し最低契約期間

青と白だけのシンプルなデザインが目を引くTocalyさんは、ドラッグによるスムーズな操作で、候補時間の編集も気持ちが良いくらい自由自在。カレンダーツールとの連携でダブルブッキングを防ぎ、予定が決まれば自動でカレンダーに登録されます。今後有料化を検討中とのことですが、現在は無料で利用できるため、一度試してみるのがオススメです。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Dr.Works(ドクターワークス)

Dr.Works出典画像:https://dr.works/

  • WEB商談に特化
  • 営業支援機能が豊富
  • 調整製相手とのチャット機能
提供会社株式会社BEARTAIL対応環境ブラウザ
初期費用最低料金無料
無料お試し最低契約期間

Dr.Worksさんは、営業支援機能も兼ね備えたWEB商談特化の日程調整ツール。定番のカレンダーツールやWEB会議ツールのほか、SlackやKintone、Salesforce、Skypeなど連携ツールが豊富なのも魅力の一つです。名刺交換や予定の仮押さえなど、営業さんに嬉しい機能が豊富で営業活動をしっかりサポートしてくれます。インサイドセールス、マーケティング、採用面談など、社外の方々を対象にした日程調整にオススメのツールです。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

Nitte(ニッテ)

Nitte出典画像:https://site.nitte.app/

  • 様々なシーンの日程調整に対応
  • 会議室の自動予約もOK
  • Slack・チャットワークとも連携
提供会社株式会社ウォンバットテクノロジー対応環境ブラウザ
初期費用最低料金ビジネスプラン:1ユーザー月額600円
無料お試しフリープラン
ビジネスプラン30日間無料トライアル
最低契約期間

Nitteさんなら1:1や複数人はもちろん、3社間や代理での日程調整も簡単。候補日の抽出やWEB会議URLの発行、日程確定の通知など、様々な自動化機能によって、日々のスケジュール調整に掛ける時間や手間をゴッソリ減らしてくれます。Slackやチャットワークで、確定した日程の通知を受け取れるのも便利。無料のフリープランでも1:1や3社間での日程調整ができたり、有料プランのトライアルも用意してくれているので、始めやすいところも嬉しいですね。新しい機能が追加されたり、使いやすいよう随時アップデートが行われており、どんどん成長している日程調整ツールです。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

ノリスケ日程調整

ノリスケ日程調整出典画像:https://lp.norisukebiz.jp/

  • Google WorkspaceのGoogleカレンダーと連携
  • 移動時間も考慮
  • 現在は無料で利用できる
提供会社株式会社N2i対応環境ブラウザ
初期費用最低料金無料
無料お試し最低契約期間

ノリスケ日程調整さんは、Google Workspace上のGoogleカレンダーと連携して日程調整を自動化するツール。自動で候補日を抽出してくれて、カレンダーの情報が常に反映されるため、調整中の日程がほかにあってもダブルブッキングの心配もありません。複数人での予定調整もできるため、様々なシーンで活用しやすいです。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー○(Google Workspace)
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

biskett

biskett出典画像:https://biskett.me/

  • 豊富な料金プラン
  • Slackと連携OK
  • 条件設定をカスタマイズ
提供会社株式会社キャスター対応環境ブラウザ
初期費用最低料金Personal:ユーザー数上限1名まで月額750円
無料お試し14日間無料トライアル最低契約期間1ヶ月

biskettさんは料金プランが5種類と豊富にあり、ユーザー数によって変わるため、あなたにあった規模で始めやすいです。候補日はGoogleカレンダーからピックアップでき、URLを送って相手に選んでもらうだけなので、お互い日程調整を瞬時に完了。移動時間考慮の有無や土日の設定など、あなたに合った条件で設定できるのも嬉しいポイントですね。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

面接コボット

面接コボット出典画像:https://www.kobot.jp/in/lp/001/

  • アルバイトの採用面接に特化
  • 応募者と24時間対応
  • スマホで完結するため店舗業務にもオススメ
提供会社ディップ株式会社対応環境ブラウザ
初期費用最低料金月額15,000円~
無料お試し最低契約期間

面接コボットさんは、アルバイトの面接日程調整を自動化。求人媒体の応募者情報を5分毎に取り込んだり、SMSやメールの配信、面接日のマッチングなど様々な作業を自動で行なってくれます。もちろんスケジュールや応募者の管理機能、事前に質問したい項目を自由に設定できる機能もあり、効率的なアルバイト面接をサポートしてくれるツールです。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

waaq Link(ワークリンク)

waaq Link出典画像:https://link.waaq.jp/

  • アドレス帳機能あり
  • プライバシーをしっかり守る
  • サイトに埋め込みOK
提供会社waaq株式会社対応環境ブラウザ
初期費用最低料金
無料お試し最低契約期間

社内だけでなく社外の人とも、1:1や複数人での日程調整ができ、アドレス帳機能が備わっているため、一度日程調整した相手と再度調整する時はワンクリックでさらに簡単。また、日程調整の有効期限が自動設定されることで、情報を公開したままの状態を防げたり、あなたの予定内容が表示されないカレンダーの共有で、よりスムーズに日程調整できたりと、安心・快適なつくりです。サイト内に埋め込んで活用できるので、使い方の幅も広がります。

ツール5種の連携状況

Googleカレンダー
Outlookカレンダー
Zoom
GoogleMeet
MicrosoftTeams

日程調整ツールとは?

ここまで18個のおすすめ日程調整ツールを見ていただきましたが、日程調整ツールとはどのようなものなのか、改めて確認しておきましょう。

基本的なところを抑えておけば、ツール選びも進めやすくなりますよ。

自動化の仕組み

日程調整ツールは、これまであなたが一つ一つ行なっていた作業を自動化してくれますが、その多くは候補日を提案する仕組みによって、調整がスムーズになるんです。

候補日の提案について、もう少し詳しく見ていきましょう。

候補日から選んでもらうだけ

ほとんどの日程調整ツールは、次の仕組みで調整作業を自動化しています。

STEP1あなたの都合がいい日時(候補日)をいくつか選ぶ
STEP2発行されたURLを相手に送る
STEP3相手はあなたから提案された候補日の中から選ぶ
STEP4日程調整が完了し、ツールの連携によってお互いのカレンダーへ自動で登録

先にあなたが複数の候補日を提案し、相手にはその中から都合のいい日を選んでもらう。

この仕組みによって何度もやり取りする必要がなくなり、相手に選んでもらった時点で調整が完了するため、お互い日程調整がとても簡単に済むんですね。

カレンダーの共有

一つ前に見ていただいた仕組みとは少し違った、カレンダーを共有する方法もあります。

あなたが候補日を3つ4つ選んで提案するのとは違い、あなたの予定が反映されているカレンダーをまるごと共有して、好きな日時を選んでもらう形です。

もちろん、あなたの予定の具体的な内容は表示されず「ここ以外ならいつでもいいよ!」といった感じの提案方法なので、相手の選択肢を増やしてあげられるメリットも。

そのため、日程が合わせづらい複数人での日程調整で、よく使われている機能です。

日程調整ツール導入の効果

日程調整は日常的に行なっているため、あまり大きな負担に感じないかもしれませんが、意外と時間を使っていたり、手間が掛かっていたりします。

どのように効果を発揮するのか、解決できる手間や課題ごとに見ていきましょう。

【1】空いている日を自動で抽出

「ええっと、いつ空いてたっけ…」

Googleカレンダーなどカレンダーツールと連携することによって、あなたの予定を瞬時に確認したり、空いている日時から候補日を自動でピックアップします。

【2】調整時の連絡の往復がなくなる

「この日はどうですか?」「その日は○時からじゃないと空いてなくて…」

複数の候補日提案によってお互いのやり取りがワンアクションになり、日程調整のために何度も連絡を交わす必要がなくなります。

【3】複数人の場合もやり取りに追われない

「みんなこの日でOK…あれ、Aさんだけ予定が合わない?」

カレンダーの共有によって、人数が多くても日程調整がしやすくなり、複数人と何度も連絡を取らずに済みます。

【4】日程が決まったら自動で登録

「決まった日程をカレンダーに登録しよう」

カレンダーツールを連携しておけば、あなたが送った候補日の中から相手が選んだ時点で、お互いカレンダーに自動登録されるため、日程の登録作業をまるごと省略できます。

【5】会議室の予約・空き状況確認を自動化

「会議室取っとかなきゃ…」

会議室の予約機能が備わっている日程調整ツールなら、日程と同時に会議室も自動で予約できるため、さらに手間を削減します。

【6】WEB会議の場合のURL発行も自動化

「WEB会議だからURL発行しなきゃ…」

WEB会議ツールと連携できる日程調整ツールなら、会議URLの発行も自動化するため、作業が一つまるごと省けます。

【7】複数の日程調整時にダブルブッキング防止

「ダブルブッキングしないよう、返事を待ってもらおう…」

いくつかの日程調整が同時進行している場合も、カレンダーツールと連携していることであなたの予定が常に反映され、ダブルブッキングを防いだり、防ぐためのやり取りに気を遣う必要もありません。

最後に。

ここまで私と一緒に見ていただき、ありがとうございます。

日程調整そのものは大変なことではありませんが、実はこまごまと面倒な作業が重なって、長い目で見るとかなり時間を使っていたりします。

様々なビジネスツールの中でも日程調整ツールは取り入れやすいと思うので、限られた時間を有効に使うためにも、あなたに合ったツールを選んで使ってみてくださいね。

日常的に行うことだからこそ、日程調整ツールの効果は大きいはず!
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

運営会社
株式会社ファングリーが運営しているエンプレスは資料ダウンロードプラットフォーム(β版)です。IT製品・サービスに対する認知拡大からリード獲得のご支援を通じて、BtoBをサポートしています。資料掲載は0円から始められるので、まずはお試しでも参加頂けるとうれしいです。

\βテスト利用開始/
IT製品・サービス資料の閲覧サイト
β版のテスト運用を開始しました