従業員満足度調査(ES調査)27種類を比較!一人一人が会社を作る

  • | 公開 2021年05月31日
従業員満足度調査(ES調査)27種類を比較!一人一人が会社を作る

従業員満足度調査(ES調査)は、社員さんたちのモチベーションや心身の健康、仕事や会社への貢献意識など、一人一人の状態を把握するために大切な調査。

個々の状態が会社全体を作っていき、それは業績にも直結していくため、どのような意識や想いをもってみんながお仕事しているのか、現状を把握して改善点を見つけられるのが調査ツールの強みです。

ただ、従業員満足度調査は様々な種類があるため、あなたに合った調査ツールが選べるよう、私と一緒に見てもらえると嬉しいです。

コンテンツ制作の資料を無料ダウンロード >

27種類の従業員満足度調査

従業員満足度調査を調べたところ27種類あり、19種類の「ツール」と8種類の「サービス」とに分けています。

従業員満足度調査ツールあなたの会社だけで調査ができるもの
従業員満足度調査サービス調査手続きや結果報告など、提供会社さんがいて成り立つもの
※ツールの中には、オプションなどで提供会社による分析サービスを設けている場合もあります。

ツールは月額制のものが多く、定期的に行いやすいですが、サービスは1回ごとに料金が発生する形式で、集計や分析は提供会社が行ってくれます。

あなたはどのように調査したいのか考えながら、従業員満足度調査を選びましょう。

従業員満足度調査ツール19種類を比較

調べた19種類の従業員満足度調査ツールの特徴を書き出したので、あなたがツールを選ぶ時に、役立ててもらえればと思います。※五十音順(読み)に並んでいます。※料金はすべて税抜き金額に揃えています。※各ツールの公式サイトに掲載されている情報を元にしています。

INSIDES(インサイズ)

INSIDES(インサイズ)出典画像:INSIDES

  • SPI検査の技術を活用
  • 診断に対する細かいアドバイスレポート
  • 困った時は専門家がオンラインでアドバイス
提供会社株式会社リクルートマネジメントソリューションズ調査時間目安5分
最低料金基本システム:0円
10メンバー:月額4,000円
初期費用0円
無料お試しあり最低契約期間1年間

INSIDESは、SPI検査を提供しているリクルートマネジメントソリューションズさんによる、ES調査ツールです。社員さんへのアンケートに対する診断結果には、細かいアドバイス付きのレポートが自動で配信され、それでも困った時は、オンラインで専門家からアドバイスをもらうことができるのも大きな魅力。アンケートは心や意識がどのような状態なのか、何に不満があるのかなど、一人一人をしっかり見ることができる作りになっており、社員さんの上手なマネジメントに繋がります。

Willysm(ウィリズム)

Willysm(ウィリズム)出典画像:Willysm

  • 3つのボタンから気分を選択
  • スマホアプリから入力OK
  • 一人一人の心の状態をマップで確認
提供会社サイオステクノロジー株式会社調査時間目安
最低料金ベーシックプラン:10名月額7,000円初期費用ベーシックプラン:50,000円
無料お試し最低契約期間

その時の気分を3つのボタンから選ぶという、気軽に気持ちを入力できる仕組みで、こころの状態をマップで確認。社員さん自身にも自分の状態が分かりやすくなるため、自分自身で気づけなかった部分を意識してセルフマネジメントに繋げたり、気持ちの変化に対して上司が一緒に向き合い、適切なカウンセリングを行うことができます。リモートワークで社員さんのことがますます見えにくくなる今、すばやくこころの変化に気付いて対応できるツールです。

wellday(ウェルデイ)

wellday(ウェルデイ)出典画像:wellday

  • Slack・Microsoft Teamsと連携
  • テキストデータをAIが分析
提供会社株式会社wellday調査時間目安
最低料金初期費用
無料お試しあり最低契約期間1年間

SlackやMicrosoft Teamsを利用している会社や部署で力を発揮するwelldayさんは、各ツール内での社員さんのテキストをAIが分析して、一人一人の気持ちの状態を細かく予測することができます。会社全体ではなく部署ごとの導入もOKで、お仕事のエンゲージメントを数値やグラフでリアルタイムに確認。ダッシュボードからカスタマーサポートへ質問できたり、Slackで組織や社員さんの改善に役立つ情報共有など、導入体制がしっかりしているのも安心です。

HR OnBoard(HRオンボード)

HR OnBoard(HRオンボード)出典画像:HR OnBoard

  • 入社後の社員さんをフォロー
  • 一人一人への適切なアクションが分かる
  • 活躍している社員さんの傾向を活かせる
提供会社エン・ジャパン株式会社調査時間目安
最低料金追加プラン:1名年間10,000円初期費用
無料お試しフリープラン(3名まで無料)最低契約期間1年間

月に一回、ついたちに自動でアンケートを配信し、質問内容も入社してからどれくらい経っているかによって自動変更。離職するリスクを独自のアルゴリズムで判定し、晴れ・曇り・雨のマークで表示してくれるため、社員さんの心の変化にすぐ気が付けるのも安心です。心身状態が不安定な社員さんを把握するだけでなく、活躍している社員さんにも注目することができ、特徴を知ってほかの社員さんへのマネジメントや採用に活かせます。

HR-PROG

HR-PROG出典画像:HR-PROG

  • 自社の風土に合っているかどうか診断
  • 毎年変更される質問項目
提供会社株式会社さかえ経営調査時間目安
最低料金初期費用0円
無料お試しあり(2名まで無料)最低契約期間

活躍している社員さんや、今後活躍が期待できる社員さんを見極め、採用面接での質問内容に活かしたり、入社後どのように対応していけばいいのかが分かります。診断内容は300社を超える企業情報を参考に作られており、細かい分析やマネジメント方法、業務や職種の適性まで把握できるツールです。

HR Ring(HRリング)

HR Ring(HRリング)出典画像:HR Ring

  • 社員の心身状態を毎日グラフで見える化
  • 感謝の気持ちをみんあで伝え合う機能
  • グループを作ってトークできる
提供会社株式会社カケハシ スカイソリューションズ調査時間目安
最低料金年間プラン:484,000円初期費用プラン料金に含まれている
無料お試しあり最低契約期間1年間

HR Ringさん(旧カケハシboarding)のアンケートは、3分で回答できるボリュームなので、社員さんが気軽に答えやすい作り。また、毎日のこころとからだの状態をチェックする「パルスサーベイ」は、2問だけの簡単な質問となっていますが、心身の変化をすばやく察知しやすいです。ポジティブポイント機能では、社員さん同士で感謝や共感を伝えるとポイントになり、褒め合う習慣によってお仕事の意識を高めていくこともできます。

オーピタスサーベイ

オーピタスサーベイ出典画像:オーピタスサーベイ

  • 社外の調査会社によるアンケート調査
  • 調査方法は3種類から選択
提供会社株式会社オーピタス調査時間目安
最低料金初期費用
無料お試し最低契約期間

あなたの会社の中だけで調査するのではなく、外部の調査会社がアンケートを集計して分析するため、社員さんたちはより本音を伝えやすく、専門的・客観的なレポートやアドバイスがもらえます。オーピタスサーベイさんによる調査といっても、会社独自の質問を設けることもできて、様々な角度から分析したレポートを確認。ネットで回答する方法、社員さんが回答を投函して郵送する方法、オーピタスサーベイのスタッフさんが会社へ訪問して一斉に回答・回収する方法の、3つから選ぶことができます。

カオナビ

カオナビ出典画像:カオナビ

  • 人事向けの機能がたくさん
  • オプションとしてES調査がある
  • パルスサーベイによる調査
提供会社株式会社カオナビ調査時間目安自由設計
最低料金パルスサーベイ(有料オプション):~100名月額30,000円初期費用
無料お試し無料デモ・トライアルあり最低契約期間
※別途基本プラン料金(要相談)が掛かります。

カオナビさんは、人材管理や育成、採用管理ツールとの連携など、人事担当さん向けの機能が揃ったツールとなっており、有料オプションとしてパルスサーベイなどの従業員満足度調査があります。そのため、人事業務や人材管理の見直し・一新にもオススメのツール。サーベイではコンディションの高い人・低い人、それぞれの要因を分析したり、性格診断と組み合わせれば一人一人に合った改善策も見つけやすくなります。

クアルトリクス 従業員エクスペリエンス(EX)

クアルトリクス 従業員エクスペリエンス(EX)出典画像:クアルトリクス 従業員エクスペリエンス(EX)

  • 新入社員や退職する社員さんにも注目
  • 様々な角度から分析・評価
提供会社クアルトリクス合同会社調査時間目安
最低料金初期費用
無料お試し最低契約期間

クアルトリクスさんの従業員エクスペリエンスは、既存社員へのエンゲージメントやパルス分析、360℃評価による改善策の把握にとどまりません。新入社員へのオンボーディングシステム、退職する社員へのアンケートなど、入社したメンバー、退職するメンバーにもフォローや分析をして、会社や社員全体に活かしていくことができます。

コンケア

コンケア出典画像:コンケア

  • 出退勤時のこころの状態を記録
  • コンディションマップやお知らせ機能
  • こころの相談窓口で電話相談できる
  • 勤怠管理システム「KING OF TIME」と連携OK
提供会社株式会社コンケア調査時間目安
最低料金1名月額300円初期費用100,000円
無料お試し最低契約期間

社員さんたちの満足度や定着率を上げたり、働きすぎやハラスメントを防ぐために、毎日出勤時と退勤時に簡単なチェック項目を入力して、一人一人のコンディションを把握できるコンケアさん。6種類のお天気マークから選ぶだけなので、社員さんたちの負担にもなりづらく、日々の記録はマップで分かりやすく確認、いつもとは違ったコンディションの変化があれば通知してくれます。また社員さんのこころのケアとして、フリーダイヤルの電話相談窓口を利用できるのも安心です。

サービスチーム力診断

サービスチーム力診断出典画像:サービスチーム力診断

  • 店舗・サービス業に特化
  • 利用しやすい料金体系
  • チーム力を把握・向上
提供会社株式会社MS&Consulting調査時間目安
最低料金診断料:1店舗1回15,000円
システム利用料:年間150,000円
初期費用
無料お試し最低契約期間

店舗などサービス業界向けの従業員満足度調査ツールとなっており、店舗や部署のスタッフさんたちがどんな気持ちや意識を持ってお仕事に取り組んでいるのか、数値などで詳しく把握することで、チーム力を高めるための改善策を見つけます。スタッフは何人いても、人数ではなく1店舗や1部署ごとの料金設定となっているのも嬉しいですね。

jinjer(ジンジャー)ワーク・バイタル

jinjer(ジンジャー)ワーク・バイタル出典画像:jinjerワーク・バイタル

  • アラートで気持ちの変化をすばやく察知
  • 設問は自由にカスタマイズOK
提供会社株式会社ネオキャリア調査時間目安
最低料金1名月額300円初期費用
無料お試しあり最低契約期間

jinjerさんは、人事に関する業務を効率化するための様々な機能が備わっており、その一つに従業員満足度調査となるワーク・バイタルがあります。天気マークによる気持ちの確認や、独自で作れるアンケート項目、自由入力欄の設定もOK。様々な属性ごとにアンケート結果を確認でき、グラフによって傾向や改善点の把握もスムーズです。

SMILE SCORE(スマイルスコア)

SMILE SCORE(スマイルスコア)出典画像:SMILE SCORE

  • 毎日アイコンを選択するだけ
  • こころの変化を随時チェックできる
提供会社SMILE SCORE株式会社調査時間目安
最低料金初期費用
無料お試し14日間無料トライアル最低契約期間

社員さんたちは、長いアンケートに回答する必要がなく、毎日の気分をアイコンで選ぶだけの簡単な作業でOK。日々のコンディションを蓄積してデータ化し、一人一人の状態を分析して、必要なフォローや対応策を導き出すことができます。もちろん、新入社員やテレワーク社員さんのマネジメントでも役立つはずです。

Zoho Survey(ゾーホーサーベイ)

Zoho Survey(ゾーホーサーベイ)出典画像:Zoho Survey

  • 200以上のテンプレート
  • 25種類の設問形式で自由度の高いアンケート作成
  • 直感的な操作で作れる
提供会社ゾーホージャパン株式会社調査時間目安自由設計
最低料金プラスプラン:月額3,000円(年間契約の場合)初期費用
無料お試しフリープラン
エンタープライズプラン7日間無料トライアル
最低契約期間

Zoho Surveyさんはアンケートの豊富なテンプレートがあるため、従業員満足度調査以外の、様々なアンケートに利用できるほど自由度の高い作成が可能。設問は25種類の形式から選べて、操作はドラッグ&ドロップで行えるなど、あなたの会社に合ったアンケートを簡単に作ることができます。また、レポートの種類もたくさんあるため、様々な角度で社員さんを分析しやすいです。

Talent Palette(タレントパレット)

Talent Palette(タレントパレット)出典画像:Talent Palette

  • テキストから気持ちを分析
  • 設問を自由に作成
  • 分かりやすいレポート画面
提供会社株式会社プラスアルファ・コンサルティング調査時間目安自由設計
最低料金初期費用
無料お試し体験版あり最低契約期間

Talent Paletteさんは、人材育成や管理など、人事担当さんが必要とする機能が揃ったツールです。設問を自由に設定できるアンケート調査機能があり、項目を簡単にカスタマイズしてあなたの会社に合った調査ができます。また、アンケートなどに社員さんが入力したテキストから、どのようなコンディションなのかを分析したり、離職リスクの高い社員さんを自動的に検知。ほかにもマップや推移グラフなど気持ちの変化が分かりやすいため、すばやいフォローでモチベーション改善に繋げることができます。

テガラみる

テガラみる出典画像:テガラみる

  • アプリで社員さんのこころをチェック
  • 1対1のチャットですぐにフォロー
提供会社株式会社テガラミル調査時間目安
最低料金初期費用
無料お試し最低契約期間

アプリで社員さんのコンディションをチェック・フォローできるのが、テガラみるさん。社員さんは、お仕事終わりにお天気形式で気持ちを入力し、担当者さんは翌朝チェックして、コンディションの変化をすぐに察知、1対1のチャットで相談の場を作ることができます。また、アプリを導入する前にコンサルタントが課題や離職の分析を行い、計画的に導入ができるのも魅力の一つです。

Happy Or Not(ハッピーオアノット)

Happy Or Not(ハッピーオアノット)出典画像:HappyOrNot

  • 社内にボタンを設置して匿名調査
  • 簡単な入力方法による高い回答率
提供会社株式会社アロハワークス(日本の正規販売代理店)調査時間目安
最低料金初期費用
無料お試し最低契約期間1年間

Happy Or Notさんは、元々店舗などに専用の機材を設置して、お客様の満足度を調査するためのツールですが、社内に設置することで従業員満足度調査ツールとしても利用OK。機材の4種類のボタンから1つ選んで押すだけの調査や、最小限のアンケート項目で、その分集計データは完全に匿名となり、社内全体のコンディションを毎日確認して変化に早く気付けます。機材設置型ではなく、ブラウザやアプリからコンディションを入力できるタイプもあります。

Freeasy(フリージー)ASP

Freeasy(フリージー)ASP出典画像:Freeasy

  • 調査項目を自由・簡単に作成
  • 細かい料金体系で始めやすい
提供会社アイブリッジ株式会社調査時間目安
最低料金50名1問500円(1回50問までOK)初期費用0円
無料お試しフリープラン:月1回50問3,000名まで最低契約期間使い放題:1年間

様々な形のアンケートを簡単に作ることができるFreeasyASPさんは、1回のアンケートに50問まで設問を設定することができ、10種類から設問形式を選べるので、調査したい内容によって柔軟に設問を作ることができます。ドラッグ&ドロップの簡単操作で作ることができ、回答はリアルタイムに集計され、結果のグラフ形式なども自由にカスタマイズできたりと、自由度が高いツールです。

MotifyHR(モティファイ エイチアール)

MotifyHR(モティファイ エイチアール)出典画像:MotifyHR

  • グループを作ってチャットでコミュニケーション
  • 会社の情報を配信することもできる
提供会社株式会社アックスコンサルティング調査時間目安
最低料金スタンダードプラン:1名月額440円初期費用330,000円~
無料お試しあり最低契約期間

MotifyHRさんは、社員さんたちの心身状態を毎日見える化したり、チームでのコミュニケーションを増やすことで生産性アップを図るツールです。始業・就業時に簡単なコンディションを入力してもらって見守る機能だけでなく、チーム内でチャットできるトーク機能など、アクションを起こす場があるのもポイント。オプションでエンゲージメントサーベイやオンボーディング機能、目標管理などもあります。

従業員満足度調査サービス8種類を比較

従業員満足度調査サービスは、1回の調査ごとに料金が発生し、集計や分析などは提供会社が行ってくれることがほとんど。

結果の報告会を開いてくれたり、紙の調査用紙を選べる場合もあります。

私と一緒に、8種類のサービスを一緒に見ていきましょう。※五十音順(読み)に並んでいます。※各ツールの公式サイトに掲載されている情報を元にしています。

ES-Quick(イーエスクイック)

ES-Quick(イーエスクイック)出典画像:ES-Quick

  • 設計しやすいアンケート項目
  • 分かりやすいレポート画面
  • スマートフォンやタブレットにも対応
提供会社NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社調査時間目安15分
最低料金50人まで200,000円(レポート)初期費用
無料お試し最低契約期間

3種類のアンケート項目がありますが、自由度の高い作成ができる仕組みになっており、60ある基本の設問は、用意された200問の中から60問を選ぶだけなので、たくさんの設問を独自に考える必要がありません。回答の途中で一時保存ができたり、しっかり匿名性も考えられているので、社員さんが安心して回答できる作りです。結果のレポート画面では、とくに改善を優先すべき項目が分かり、属性や質問ごとにグラフで見える化されるため、今後の対応や施策を考えやすくなります。

H&G ES

H&G ES出典画像:H&G ES

  • サービス業界向けの従業員満足度調査
  • スマートフォンからも回答できる
提供会社株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン調査時間目安
最低料金初期費用
無料お試し最低契約期間

飲食店や小売店といったサービス業での従業員満足度調査ができる、H&G ESさん。スマートフォンで回答できるため、店舗PCを順番に使ったり自宅での回答を強いられることもありません。アンケートを元に店舗の課題を確認するだけでなく、あなたのお店や会社全体に向けた教育方法などを提案してくれるため、スタッフ一人一人の声に応じた課題解決が期待できます。

Niser(ナイサー)ES

Niser(ナイサー)ES出典画像:従業員満足度調査「Niser(ナイサー)ES」

  • 経済産業省の調査を元にした設問・分析
  • 専門的な視点で詳しく結果や対策を報告
提供会社公益財団法人日本生産性本部調査時間目安
最低料金~300名:1回300,000円初期費用
無料お試し最低契約期間

経済システムや生産性などの調査・研究を行う日本生産性本部さんによる、従業員満足度調査ナイサーESは、これまで行ってきた経済産業省の委託調査を応用。13種類の視点や63の設問によって、社員さんや組織全体の見えない実情を把握し、専門的な知識によって細かくレポートされた報告書や、一緒に報告会も開いてもらえるため、具体的な改善策を立てやすくなります。

BasMos(バスモス)

BasMos(バスモス)出典画像:「BasMos」(バスモス)

  • 社会人基礎力も調査できる
  • 調査結果を詳しく聞ける報告会あり
提供会社合同会社夢をカナエル調査時間目安10~20分
最低料金~20名:500,000円初期費用
無料お試し最低契約期間

BasMosさんは、従業員満足度調査と社会人基礎力調査を行なえるツール。社員さんの属性ごとの分析もできて、調査結果の報告会でより詳しい分析結果や、すべきアクションをチェック。従業員満足度調査では、6つの項目から社員さんたちのコンディションを把握し、離職リスクも迅速に察知できる体制を整えます。

VOISE

VOISE出典画像:組織サーベイ・従業員意識調査(VOISE)

  • PC・モバイル端末・書面など選べる調査方法
  • 120の細かい調査項目
提供会社株式会社ベクトル調査時間目安20~40分
最低料金初期費用
無料お試し最低契約期間

経営スタイル・従業員満足度・組織風土、3つの軸から細かく項目分けした診断内容によって、社員さん一人一人のお仕事や会社への意識を調査。あなたの会社に合った質問を追加することもできて、PCやスマートフォン、書面での調査もOKです。

モチベーションサーベイ

モチベーションサーベイ出典画像:モチベーションサーベイ

  • 一社一社に合った調査内容の設計
  • モチベーションの把握と要因を見える化
提供会社株式会社 トランストラクチャ調査時間目安
最低料金300名:880,000円初期費用
無料お試し最低契約期間

トランスラクチャさんのモチベーションサーベイは、とくに調査したい部分など、初めにしっかりヒアリングをして調査項目を設計してくれるため、よりあなたの会社に合った調査ができる仕組み。社員さん一人一人のモチベーションについて、高い理由・低い理由を細かく分析し、設問や社員さんの属性など、分類ごとに診断結果を確認して課題・施策を導き出します。

やる気分析システム「MSQ(Motivation of Status Quo)」

やる気分析システム「MSQ(Motivation of Status Quo)」出典画像:やる気分析システム「MSQ(Motivation of Status Quo)」

  • WEB・調査用紙から選べる回答方法
  • いろいろな角度から課題を分析
提供会社株式会社JTBコミュニケーションデザイン調査時間目安10~15分
最低料金初期費用
無料お試し最低契約期間

MSQさんは、社員さん一人一人と組織ごとにモチベーションを数値化し、各要因を分析して改善策を導き出すツール。関心度と満足度から、部署単位など多角的に意識や傾向を把握、社員さんはもちろん、会社全体のモチベーション・業績アップに必要な課題を抽出します。

リアルワンの従業員満足度調査

リアルワンの従業員満足度調査出典画像:リアルワンの従業員満足度調査(ES調査)

  • 選べる・併用できる調査方法
  • 心理学に基づいた基準を満たす調査項目
提供会社リアルワン株式会社調査時間目安15分~25分
最低料金ライトコース:300名の場合450,000円(例)初期費用
無料お試し最低契約期間

リアルワンさんのES調査は、全体の満足度に加えて、仕事・組織・職場・待遇ごとにそれぞれ細かい調査を行います。心理学で決められている調査の品質基準として、信頼性・妥当性の2つを満たしている調査内容となっており、PC・スマートフォン・タブレット・紙面、またはネットと紙面の併用など、調査方法の選びやすさも魅力です。

従業員満足度調査ツールの頻度

従業員満足度調査は様々な種類に分けることができますが、日々の業務、分析内容、どちらにも影響してくるのが調査頻度です。

とくに、1回の調査から始められる「サービス」形式に比べ、会社に導入する「ツール」形式は、定期的に調査したい場合にピッタリ。

従業員満足度調査ツールの頻度は大きく分けると、

  • 毎日
  • 月・年単位

この2種類となりますが、どのような違いがあるのか詳しく見ていきましょう。

毎日調査

満足度やモチベーション、こころの状態などを毎日入力するタイプの調査方法は、頻度が多い分1回の調査時間は短く、設問も数問で終わり、中には一つボタンを選んで終わるものもあります。

ツールによって、一日1回のタイプもあれば、始業時・就業時の2回行うタイプもあり、独自に頻度を設定できる場合が多いです。

メリット・1回の入力項目が少なくすぐ終わる
・毎日の入力でモチベーションの変化にすぐ気が付ける
・モチベーション変化の傾向が見えてくる
デメリット・毎日コツコツ入力しなければ調査の効果を発揮しにくい
・入力を忘れてしまう可能性が高い
・項目が少ない分、結果や分析も細かくは出せない

マークやアイコンで気軽に回答

毎日の調査でとくに採用されているのは、文字ではなくイラストやアイコンを選んでもらう方法。

イラスト・アイコンこころの状態や気分
お天気マーク空模様で表す
スマイリー表情で表す

上記のように、お天気マークや顔のアイコンでその日、その時の気持ちを選んでもらい、毎日積み重ねていくことで、

「最近雨マークが多いな…」
「一ヶ月のうち、この時期はいつも調子が良いのかな」

こんなふうに社員さんのコンディションにすぐ気づいてあげることができたり、一人一人が持つモチベーションのパターンを知るのにもオススメです。

月・年単位調査

月ごとや年に数回など調査頻度が低い場合、1回の調査に掛ける時間を長めに取ることが多く、頻度に応じて3分で終わるものもあれば、40分ほど掛かるものもあります。

設問にじっくり向き合ってもらいやすいですが、設問が多すぎるとかえって集中力が切れ、きちんと回答してもらいにくくなってしまう可能性も。

回答してもらう設問の内容にもよってくるので、内容と量の配分が適切かどうか、あなた自身で確認してから導入するのがオススメです。

メリット・実施頻度が低いため、毎日の業務の邪魔にならない
・設問の項目が細かく、様々な角度から詳しい分析ができる
・じっくり考えて回答してもらいやすい
デメリット・気持ちが変化するプロセスを把握しにくい
・設問が多くしっかり回答してもらえない場合もある
・意識の低下や心身すぐにフォロー

最後に。

ここまで、私と一緒に見て頂きありがとうございます。

従業員満足度調査は、目的を辿れば、会社の業績にとても大きく関わるものですよね。

社員さん一人一人が一つの企業をつくっているからこそ、個々の働きやすい環境を整えたり、こころのケアが必要。

やみくもに施策を入れるのではなく、まずは現状をしっかり把握して、どのような改善策が必要なのかを知るために、従業員満足度調査を行なうことが大切です。

社員さんたちの気持ちを知ることが、企業成長のスタートですね。
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

運営会社
株式会社ファングリーは「コンテンツプロデュースカンパニー」です。記事制作からオウンドメディアの戦略策定~サイト制作まで、一気通貫でご対応ができます。

営業・広報・マーケターに嬉しい媒体資料の無料掲載サイト >(事前受付中)