新卒だけど辞めたい…転職・退職したくても出来ないあなたへ。

  • | 公開 2021年05月31日
新卒だけど辞めたい...転職・退職したくても出来ないあなたへ。

新卒1年目のあなたは、今いる会社を辞めたくて、毎日心が削られていると思います。

「入る会社まちがえた…」
「辞めたいけど辞められない…」
「このままこんな日々が続くの…?」

毎日が本当につらいですよね。

私も、新卒で入社した会社は3ヶ月で辞める予定でしたが、辞められずに結局1年続けた経験があります。

あなたがもし、充実した毎日をもう諦めてしまったり、涙が出なくなっていたとしても、心の中のあなたはずっと泣きながら、ひとりぼっちで助けを求め続けているはず。

泣いているあなた自身を、私と一緒に助けてあげませんか?

ほんのアドバイスでしか力になれないのですが、あなたには安心できる生活を送ってほしいので、私からのお話が、ちょっとでも前に進むためのきっかけになれば嬉しいです。

新卒だと辞められない理由

頑張って就活して、何とか入社できた今の会社。

でも、いざ入ってみると、働き続けたいと思えるような会社ではなかった…。

就活って、人生でも結構なイベントだと思いますし、だからこそ、入社してみてあなたに合わない会社だと先が真っ暗になります。

そんな「辞めたい会社」に入ってしまったあなたは、なぜかその会社を辞められません。

あなたが会社を辞められない理由は?

一体なぜ会社を辞められないのか…私も辞めたかった会社に勤めていた当時を思い出しながら、理由を下記に挙げてみたので、あなたが辞められない理由も、改めて思い起こしてみてください。

  • 辞めにくい空気
  • 会社のみんなに迷惑は掛けたくない
  • 入社してまだ一年も経っていない
  • みんなは頑張ってるのに
  • この先が不安
  • 家族に心配を掛けたくない

私からはこんな言葉が出てきましたが、あなたの中にも、私が挙げた理由と同じものはありましたか?

八方ふさがりで、あなた自身の心は自由も何もない状態。

あなたの未来を明るいものにするためにも、一旦お仕事からちょっとだけ離れて、私と一緒にもう少し考えてみませんか?

あなたの一番大切な人を思い出す

突然ですが、あなたの一番大切なものってなんですか?

ちなみに私は独身なこともあり…家族が一番大切です。

一番を複数挙げていいのなら、大好きな友達や先輩、尊敬できる上司も一番大切になっちゃいます。

あなたも頭の中に大切な誰かが思い浮かんだら、続けて「その先」にあるものを考えてみてほしいです。

大切なものは家族?恋人?その先にあるもの

あなたの一番大切なものは、ご家族でしょうか。それとも恋人?

  • お父さん
  • お母さん
  • 兄弟
  • 姉妹
  • 奥さん
  • 旦那さん
  • お友達…

様々な答えがあると思いますが、これらの答えがある中で、同時に揺るがないもう一つの答えがありますよね。

それは、あなた自身です。

もしかすると、最初から「自分が一番大切だ!」と答えてもらっているかもしれませんが、その通りだと思います。

「いやいや、自分なんかより家族の方が大事だよ」このような答えもあると思いますが、あなた自身を大切にしなければ、家族の事も大切にできません。

一旦、裏返しにして考えていきましょう。

大切な人がボロボロなまま働き続けていたら

あなたの大切な人が、心も身体もボロボロで、毎日生気のない顔のまま会社に通う日々を続けていたら、あなたはどう思うでしょうか。

もしかするとあなたの大切な人は、あなたに心配を掛けないように、作り笑いで接してくれるかもしれません。

そんな事されたら、ものすごく辛くないですか?

私ならぎゅっと抱きしめて、

「我慢しなくていいよ、今すぐ辞めていいよ」

って、言ってあげたくなります。

こんなふうに、大切な人の傷みはあなたの傷みにもなるのと同じで、今、あなたも大切な人に、傷みを背負わせてしまっているのかもしれないんです。

あなたの幸せがみんなの幸せ

あなたは、大切な人にどんな人生を送ってほしいですか?

きっと、その人なりの形で、幸せな毎日を過ごしてほしいですよね。

あなたも、そんな毎日を過ごすことが、周りにいるみんなを安心させてあげることに繋がります。

「ああ、自分は大切な人を傷つける事しか出来ないんだ…」

このように思ったのなら、これから幸せな人生に進めばいいんです。

あなたと、あなたの大切な人と、一緒に素敵な人生へ歩き出しましょう。

今のあなたを守らないと、未来のあなたも守れない

新卒で辞められずに苦しんでいるあなたが持っている不安は、多分ほとんどが未来に関する事だと思います。

安心した未来が約束されていれば、不安も生まれないですもんね。

あなたは、もう未来なんて真っ暗だよ、と諦めてしまっていますか?

私は、心の奥の奥のさらに奥にいるあなた自身は、今も助けを求めていると思います。

あなたの声に気付いてあげる

「そんなことないよ、もう自分の人生は終わったも同然なんだ。」

こんなふうに、疲れて前も向きたくないかもしれませんが、あなたが耳を塞いでしまっては、心の奥の奥のさらに奥で泣いている、あなた自身の声に気付いてあげられる人が、誰もいなくなってしまう。

助けてあげてほしいです。

真っ暗な未来ではなく、明るい未来にするためには、今のあなたに、少しずつで大丈夫なので、明かりを灯していきましょう。

あなたを真っ暗なところに、一人ぼっちで置いていかないであげてください。

仕事とあなた、どっちが大事?

何だか、カップルの喧嘩に出てきそうなセリフですが…あなたにとって、仕事とあなた自身、どっちが大事でしょうか?

もし仕事と思ったなら、私は間違いだと思います。

働かないと、自分が生きていくための稼ぎもなくなるんだから、仕事が大事だ!と考える場合もあるかもしれませんが、稼ぐのはあなた自身ですよね。

あなたが動けなくなると、同時に働くことも出来なくなるはずです。

心も身体もボロボロになってしまうくらいなら、無理やり今の会社にあなたを合わせる必要なんてありません。

まずは、あなた自身を大事にすることを一番に考えて、それから、仕事や会社について考えていくのがオススメです。

順番を間違えないで。「自分が一番大切」でいいんです。
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

新卒のあなたを縛るものは何も無い

まだ入社から数ヶ月しか経ってないし…
こんなご時世じゃ辞められないよ…
親に心配させるわけにもいかないな…

不安ばかりがあなたに付きまといますが、会社を辞められないこれらの理由って、本当にそうでしょうか?

入社からまだ3ヶ月だと、辞めちゃダメなんでしょうか。
ご両親は、あなたが辞めたい会社にいて安心なのでしょうか。

もしかすると、ちょっとキツい言葉に聞こえてしまうかもしれませんが、決してお説教とかではなく「視点を変える」という心持ちで、一緒に見てもらえると嬉しいです。

どんよりした世界に居続けると、見え方や考え方も曇ってしまうのは当然なので、あなた自身を今までとは違った方向から見ていきましょう。

辞められない理由はあなた自身が作っているのかも

新卒だと辞められない理由」で、理由を私なりに7つ挙げましたが、本当は、辞められない理由なんて無いと私は思っています。

それぞれを「辞められる理由」に変えて、一緒に見てもらえると嬉しいです。

辞めにくい空気・みんなは頑張ってるのに

会社の人たちに気を遣っていたり、空気を乱したくないんですよね。

でも、あなたが今過ごしているのって、あなたの人生です。

もちろん空気を読むのは大事なことですし、みんなと一緒に頑張ることも大切ですが、あなたの人生を棒に振ってまでやらなきゃいけない事ではありません。

会社のみんなに迷惑は掛けたくない

あなたが辞めれば、あなたが受け持っていた仕事を誰かが代わりに負担することになりますが、それを毎回気にしていたら、世の社会人は誰も会社を辞められなくなってしまい、転職や退職なんて概念すら無くなってしまいます。

もし、同僚さんが会社を辞めて、その分の仕事があなたに全て回ってきたら、あなたはその同僚さんを恨んだり憎んだりするでしょうか?

多分、しないですよね。

むしろ、同僚さんが新しいお仕事先で再スタートするこれからの人生を、応援したくなるかもしれません。

恨むとしても、引き継いだ仕事をみんなで分担せずに、あなた一人に押し付けてきた上司を恨むはずです。

入社してまだ1年も経っていない

新卒で入社してから1年未満だと、辞めたくても「辞めていいのかな…やっぱダメだよなあ…」このような気持ちになりやすいですよね。

ダメだと思う理由は何でしょうか?

  • 社歴が浅くて、転職活動に響く
  • 3年続けろって誰かが言ってた
  • 1年も経験していないのに、今の仕事・会社を判断するのは良くない

上記のようなことを心配しているのであれば、そんなに心配しなくても大丈夫です。

これらはすべて、確定していることではないはずですよね。

優先すべきは心と身体の健康

社歴が浅くても、あなたがその会社に合わないと判断したのであれば、面接で正直にそう言えばいいですし、3年続けろというのは、あくまでその人からの「アドバイス」であって、そのアドバイスがあなたに合うとは限りません。

また、社歴が1年未満で、会社のことをよく知らないまま転職するよりは、1年やってみて、その会社を知ってから判断する方が確かにいいかもしれませんが、心や身体が健康な場合に限ると思います。

あなたの心が泣き叫んでいたり、心の負担が身体にまで現れているのであれば、1年なんて待たなくていいんです。

次の仕事先が不安

会社を辞められたとしても、仕事先は見つかるかな?
自分なんかが採用してもらえるのかな。
採用してもらえても、また同じような会社だったら…

先が決まっていない事は、何でも不安になりますよね。

でも、やってみる前に「どうせ○○だし…」「きっと○○だろうな…」と決めつけてやらないよりは、やってみてほしいです。

未来に関する不安については、このあとにお話しする「あなたがあなたを縛ってしまう理由」でも、一緒に詳しく見ていければと思います。

家族に心配を掛けたくない

心のやさしいあなたなら、今の会社を辞めても、次の職が見つからないままであれば、ご両親や大切な人たちに心配を掛けてしまうと思うかもしれませんね。

あなたの一番大切なものを思い出す」でも見てもらったように、あなたのご家族や大事な人たちは、将来のあなたではなく、苦しんでいる今のあなたを心配しています。

あなた自身を大事にすることが、みんなを大事にすることになるんです。

時代の変化によって働き口が見つけにくい

小売業や飲食業など、時代の急激な変化によって大きなダメージを受ける業界や、ほかにも間接的に影響を受けている業界もありますよね。

しかし逆に、人を必要としている業界もたくさんあり、IT業界はその一つ。

ITといっても今は、スキルより「人」の部分を重視して採用する会社が増えており、私も業界未経験で今のIT業界に入りました。

あなたの仕事先は本当に「それ」だけ?

仕事先が減っている…と思っているかもしれませんが、もしかすると、あなたの視野が狭くなってしまっているのかも。

「まったく経験のない業界なんて怖い」
「人を求めている業界はあっても、その業界に興味がない」

このような場合もあると思いますが、視点をちょっとズラして見るのもオススメです。

例えば…私を例にしてみますね。

一見違うようで共通点のある仕事

私は、IT業界に入る前はずっと接客業だったのですが、お客様の相談に乗ったり、悩みを解決したり、安心したり笑顔になってもらう事が大好きだったのもあり、接客業そのものがとても好きでした。

そんな、歩き回ってお客様と常にお話しする接客業から、今は一日中座りっぱなしで、ひたすらPCに向き合いタイピングをする毎日。

一見すると、まるっきり違うお仕事内容ですが、私の中では今でも、お客様の不安や悩みを聞いて、一緒に解決したり、安心してもらえるためのお仕事を続けています。

見えないお客様に安心してもらう

不安を持つお客様一人一人と、顔を合わせてお話しすることはできませんが、文章でお客様とお話しするというか…

お客様からの反応がすぐに確認できないですし、お話しを聞いて(文章を読んで)もらえるかどうかも分からないですし、今までの接客に比べてものすごく難しいのですが、ずっと接客をしてきた私にとって、とてもやりがいを感じているんです。

このように、「自分には縁のない業界だなー」と思っても、ちょっと見方を変えてみると、あなたに合ったお仕事が潜んでいるかもしれません。

あなたがあなたを縛ってしまう理由

新卒のあなたが会社を辞められないのは、あなた自身で辞められない理由を作っているのかも…というお話を、一緒に見てきました。

なぜ、あなた自身を縛り付けてしまうのかというと、新卒だからこそ怖くなって縛り付けてしまう、次のような理由があると、私は思っています。

  • 未来が不安
  • ダメな自分を生み出したくない

この2つは、新卒に関係なく誰しもが持っているものですが、新卒のあなただからこそ、これらの想いは強くなるもの。

知らないうちに縛っていた縄を、ちょっとずつほどいていくためにも、私と一緒に、それぞれ詳しく見てもらえると嬉しいです。

未来が不安

私が一番最初に挙げた「新卒だと辞められない理由」について、そのままの考え方で「未来」に置き換えると、次のような感じです。

新卒で会社を辞められない理由未来
辞めにくい空気辞めると言ったら気まずくなりそう
会社のみんなに迷惑は掛けたくない辞めたらみんなに負担を掛けてしまいそう
入社してまだ一年も経っていない→転職活動で不利になりそう
みんなは頑張ってるのにみんなを裏切ることになりそう
この先が不安今より良い会社に入れるか分からない
家族に心配を掛けたくないもし収入が不安定になったら、家族を困らせてしまう
時代の変化によって働き口が見つけにくい転職活動が難しくなりそう

…ちょっと気が付いたかもしれませんが、全部「こうなりそう」「どうなるか分からない」という内容ですよね。

不確定な未来は、不安になって当然ですが、もしかすると、あなたはちょっと理不尽な事をしてしまっているのかもしれません。

「明るい未来」と「暗い未来」について、続けて一緒に見てもらえると嬉しいです。

あなたも私も「暗い未来」を考えることが大好き

先のことは不安がいっぱいで、明日のことだって、1分後だって、何が起こるか分からないのがこの世界です。

あなたには、明るい未来・暗い未来、どちらも平等にあるはずですが、あなたはどうしても暗い未来について考えることが大好きですよね。

大丈夫です。私も大好きです。

期待を裏切られたり、上げて落とされたりした時に味わう、心の落下ダメージを受けるのが嫌なので、最悪な場合を想定しながら物事を考えるクセがあります。

平等に存在しているはずの「明るい未来」

もちろん、あなたも私も好きで暗い未来を考えているわけではなく、確実に成功したいからこそ失敗を恐れて、失敗する暗い未来の事ばかり考えてしまうんですよね…。

すごく分かります。

誰だって、線路を脱線せずに安全運転・通常運行で生きていきたいです。

でも、明るい未来だって確実に存在しているのに、暗い道ばかり見ているのはちょっとかわいそうじゃないですか?

明るい未来だってあなたを待ってる

明るい未来が手を振ってあなたのことを待っていても、あなたが暗い未来ばかりに目を向けていては、明るい未来も手を振るのをやめて、あなたに見向きもしなくなってしまうかもしれません。

暗い未来に何回寄り道してもいいので、あなたのペースで、明るい未来を迎えに行ってあげましょう。

私も、見えない未来を怖がりながら「だいじょぶだよ」「なんとかなるよ」と、自分を励ましながら進んでいます。

ダメな自分を生み出したくない

ダメな自分を生み出すと、一つ前で一緒に見てもらった「暗い未来」に進んでしまいそうですよね。

  • 何かに失敗する
  • 責められる
  • 結果が出せなかった
  • 自分のせいで誰かを傷つけてしまった
  • 誰かに迷惑を掛けてしまった
  • 前に進めずにいる

このように、何かをしたあとに「出来ない自分」「成し遂げられなかった自分」と出会うのは、そのまま暗い未来に突き進む気がして、怖いです。

でも、出来なくたって全然よくて、ダメなあなたに何回出会っても、最後に笑っているあなたに出会えれば、それでOK。

ダメなあなたを何人生み出しても、そのみんなで一緒に、明るい未来へ歩いていけばいいと、私は思っています。

ダメでも全然いいんです。あなたは機械なんかじゃない。
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

辞めたいけど辞められないループを抜け出そう

新卒のあなたは今、辞めたいのに辞められないループの中に閉じ込められていると思いますが、私と一緒に見てきたここまでのお話で、ちょっとループから抜け出せるような気がしてきたでしょうか?

「見てきたけど、ただの感情論じゃん」
「もっと明確な道筋が欲しいんだけど…」

実際のところ感情論です…明確な道筋があったとしても、最後はあなたの気持ち次第だからこそ、あなたは今も苦しんでいますよね。

でも、ここまで見てもらったように、気持ちの持ち方や視点をほんの少し変えるだけで、あなたはどこにでも行けるようになります。

ループを立ち切るのはあなた

ループとは、輪っかのことですね。

輪は「環」という漢字で表されることもあり「循環」という言葉にも使われているように、物事がぐるぐると繰り返し行われる意味もあります。

あなたの身体に流れている血の巡りも、循環ですよね。

しかし、キレイに循環している輪っかを断ち切るのって、とても勇気がいります。

そのため、あなたに起きている「辞めたいけど辞められないループ」も、もしかすると断ち切るのを無意識に恐れてしまっているのかも。

「知らない自分」になる恐怖

「いや、こっちは辞めたくて溜まらないんだけど!」

このように思うかもしれませんが、輪っかを切るということは、それまでの循環が途切れて乱れてしまいます。

今まで通りだったものが、プツンと切れてまったく別物になってしまう…ということは、「新しくなる」ということ。

自分が自分じゃなくなってしまうかもしれない恐怖も、そこには潜んでいるので、心では切りたいと思っていても、脳みその方では「今までの自分」を守るために、怖くて震えているのかもしれません。

一歩だけ勇気を出す

新しい自分になることは怖いことでもありますが、行きたくない会社へ行く毎日をぐるぐると繰り返すループから、一歩だけでも抜け出すと、知らなかった事や初めて見る世界が、あなたの目の前に一気に広がります。

新卒で会社を辞めるのには、ここまで一緒に見てきたように、様々な障害が立ちはだかってきますが、一歩出てみれば「なんだ、大丈夫じゃん」と、気が付けるはず。

私があなたのループを切ることはできません。あなた自身で切って、無限に広がっているあなたの道への入り口へ、一歩踏み出してください。

最後に。

長くなってしまいましたが、ここまで私と一緒に見て頂き、ありがとうございます。

途中「新卒だからこそ怖い」っていうお話をさせて頂きましたが、その逆も考えてみてください。

新卒だからこそ、いつでも、どこへでも飛び出してほしいです。

吐き気を催しながら、動悸を感じながら、震えながら行くような会社に、あなたの人生の時間を当てるのは、ものすごくもったいないと思います。

そのまま今の会社にいて、何か学べるような事や、あなたの実になる事がありそうならいいですが、どうでしょうか?

あなたにとってマイナスな事しか生まれてこない会社なら、新卒だろうと何だろうと、早めに見切りをつけて全然OKです。

人生は一回切り。会社は?

今を生きる、あなたの人生は一回だけですが、会社は何回でもやり直せます。

やり直せないと思わせているのは、あなたの中の恐怖心や、そう思い込ませてしまっている世間の空気や風潮ですが、これらはあなたがちょっとずつ見方や心持ちをズラしていくだけで、宇宙の彼方へ吹き飛ばすことができるはず。

あなたが、心から笑って過ごせるような会社へ進むことを、誰も止めたりはしません。

このページが、お仕事を辞めたい気持ちで苦しんでいる新卒のあなたにとって、ほんの少しでも役立つものになれば嬉しいです。
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

運営会社
株式会社ファングリーは「コンテンツプロデュースカンパニー」です。記事制作からオウンドメディアの戦略策定~サイト制作まで、一気通貫でご対応ができます。

営業・広報・マーケターに嬉しい媒体資料の無料掲載サイト >(事前受付中)

fukuyama
@pl_enpreth
新卒で入社したばかりなのに、もう辞めたくてたまらないという気持ちで、毎日胸が締め付けられていませんか?