03-6455-3124平日10:00-17:00

PDFからパワーポイントのPPTXファイルへ変換する方法

  • | 公開 2024年02月08日
資料ノウハウ
PDFからパワーポイントのPPTXファイルへ変換する方法

いつも見て頂きありがとうございます!「エンプレス」の編集部:sugiyamaです。パワーポイントで資料を作っているなら、知っておきたい豆知識となります。

「やばい、PDFしかないから編集ができない…」

テキストや画像を変えたくても、PDFのままだと編集ができない、またはしずらいためパワーポイントで扱えるPPTXファイルにしたい時がありますよね。

PDFしかなくても、PPTXへ変換できる方法があるので、その流れを確認してきましょう。

時間がなくても美しい資料が作れるパワポのテンプレート・素材・ノウハウ
デザイン200種・素材200種・アイデア99個

PDFからPPTXファイルへ変換する手順

そのPDFを編集しやすくするため、パワーポイントで扱えるPPTXに変換しましょう。

流れを細かく解説していきますが、やることは単純なので安心してください。

  1. Adobe Acrobatを立ち上げる
  2. Adobe AcrobatでPDFを開く
  3. [PDFを書き出し]をクリック
  4. [Microsoft PowerPoint]をクリック
  5. [書き出し]をクリック
  6. 保存先の場所を指定する
  7. [保存(S)]をクリック
  8. ファイル内容を書き込み中
  9. PPTX化されて指定の場所に保存される
  10. パワーポイントでPPTX変換後のファイルが開けるか確認する

STEP1:Adobe Acrobatを立ち上げる

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP1:Adobe Acrobatを立ち上げる

PDFをPPTXへ変換するには、Adobe Acrobatを使うため、ツールを立ち上げましょう。

STEP2:Adobe AcrobatでPDFを開く

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP2:Adobe AcrobatでPDFを開く

Adobe Acrobatが立ち上がったら、PDFからPPTXへ変換したいファイルを、Adobe Acrobat上で開きます。

たいていは、PDFファイルをダブルクリックして開くか、PDFアイコンにマウスポインタ―を乗せて右クリック後に[プログラムから開く]でAdobe Acrobatを指定すれば開きます。Acrobatの[ファイル]から[開く]でも可能なので、普段から慣れている操作でPDFを開けば大丈夫です。

STEP3:[PDFを書き出し]をクリック

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP3:[PDFを書き出し]をクリック

PDFを開いたら、右側のナビゲーション群内に[PDFを書き出し]が現れるので、このボタンをクリックします。

状況によっては、ラベルが出ないでアイコンだけが表示されている場合も。その場合は上記画像を参考にして、緑のボタンを見つけましょう。各アイコンにマウスカーソルを合わせると説明の吹き出しが出てくるので、そちらで確認しても大丈夫。

STEP4:[Microsoft PowerPoint]をクリック

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP4:[Microsoft PowerPoint]をクリック

[PDFを任意の形式に書き出し]画面が表示され、デフォルトでMicrosoft Wordが選択されています。PPTXへ変換したいので[Microsoft PowerPoint]をクリック。

STEP5:[書き出し]をクリック

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP5:[書き出し]をクリック

[Microsoft PowerPoint]を選択できたら、画面下に配置された鮮やかな青い[書き出し]ボタンをクリック。

STEP6:保存先の場所を指定する

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP6:保存先の場所を指定する

名前を付けて保存するための、保存先を決める画面へ切り替わり、PPTXファイルを出力する場所を指定します。分かりやすいよう、この流れではDesktopをクリックしていきます。

STEP7:[保存(S)]をクリック

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP7:[保存(S)]をクリック

[名前を付けて保存]ダイアログボックスが表示されたら、操作を確定させるための[保存(S)]ボタンをクリック。

STEP8:ファイル内容を書き込み中

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP8:ファイル内容を書き込み中

また[PDFを任意の形式に書き出し]画面に戻りますが、右下に[ファイル内容を書き込み中]と残り時間を示したバーと共にメッセージが表示されます。

変換枚数が多いと時間はかかりますが、待っていればすぐに終わります。

STEP9:PPTX化されて指定の場所に保存される

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP9:PPTX化されて指定の場所に保存される

PDFからPPTXに変換されたファイルが、保存先に指定した場所へ出力されます。

パソコン環境にもよりますが、このタイミングで新しく出力したPPTXファイルが自動的に開かれます。

STEP10:パワーポイントでPPTX変換後のファイルが開けるか確認する

PDFからパワーポイントのpptxファイルに変換する方法のSTEP10:パワーポイントでPPTX変換後のファイルが開けるか確認する

STEP9のタイミングでPPTXファイルが自動的に開かない場合、きちんとPDFからPPTXへ変換できたのか、PPTXファイルを開いて確かめます。問題なければ変換操作は完了です。

PDFからPPTXファイルへ変換できない原因

PDFからPPTXに変換は可能ですが、ある条件が揃っていると操作できないことがあります。

予め原因が分かっていれば、落ち着いて対応できるため、変換できない時に見ておきたい情報をまとめました。

編集不可になっている

よくあるのが、PDFのセキュリティ設定で、編集できないようパスワードが掛かっている場合。

これは、PDFの制作者が悪用されないよう、編集機能を使えないようにしているため。

このままでは、何をしてもPPTXファイルに変換できないので、元ファイルを持っている方から直接データをもらうか、パスワードを教えてもらうかして、操作を進めていきます。

ファイルが壊れている

あまりないことですが、たまにファイルそのものが何かの原因によって破損しており、開けない場合があります。

このままでは、PDFからPPTXに変換もできないため、破損してないPDFファイルを受け取らなくてはいけません。

オンラインツールでPDFからPPTXファイルに変換する方法

インターネット上では、会員登録をする、または無料でそのまま使い出せる、PDF編集ツールがあり、その中でも多くの方が利用しているのが[iLove PDF]で、私自身も個人的に使ってことが何度もあります。

オンラインツールのiLove PDFでPDFからPPTXファイルに変換する方法

この手のツールは海外製が多いのと、社内の機密情報漏洩など万が一もあるので、社内用の資料であればオンラインツールは使わず社内で用意されているPDF編集ツールを使いましょう。

そして実際にiLove PDFを使う流れは簡単で、

  1. iLove PDFを開く
  2. [PDFファイルを選択]ボタンをクリック
  3. 変換したいPDFファイルを選択
  4. [PPTXファイルに変換]ボタンをクリック
  5. [POWERPOINTをダウンロード]ボタンをクリック
  6. ダウンロードしたファイルがPPTXに変換されている

この6ステップですぐに変換ができます。

資料調整・作成の時間が足りない方へ

プレゼン用の資料や、マーケティング用のホワイトペーパーなど、リソース不足で十分に作れない場合は、私たち資料サービス「エンプレス」へぜひお任せください。

資料ダウンロード用ホワイトペーパー作成

どんな小さなことでも大丈夫!お気軽にご相談ください。

著者:エンプレス編集部 sugiyama(運営会社ファングリー
住所:東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル5F
2012年よりwebデザイナーとしてデジタルマーケティングの支援を開始。その後はマッチングプラットフォームの立ち上げ、売上ゼロからグロースに携わり黒字化後に事業譲渡。現在は資料サービス「エンプレス」にてプロジェクトマネージャーを務め、コンテンツの制作から運用、100社以上のお客様支援を実施。そこで得たノウハウをコラムとして投稿中。
Twitter

ウェビナー・セミナー

広告・マーケティング・製品・サービスの資料

資料掲載サイト「エンプレス」

※ 起業・スタートアップ企業さまのご支援強化中