IT業界特化転職サイト「Green」で企業へ話を聞きに行こう

  • | 公開 2021年07月07日
IT業界特化転職サイト「Green」で企業へ話を聞きに行こう

もうこの会社、転職したいかも…

こんなふうに思ったら、まずは転職サイトを見始めると思いますが、今は転職サイトがいくつもありますよね。

その中の一つである「Green」は、IT業界に特化している転職サイト。

あなたがIT業界への転職を考えているなら、Greenについて私と一緒に詳しく見てもらえると嬉しいです。

Greenとは?

運営会社株式会社アトラエ
対応職種エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)、クリエイティブ職(Web)、クリエイティブ職(ゲーム/マルチメディア)、企画・マーケティング職、営業職、経営・CxO職、経理・管理・バックオフィス職、アシスタント・事務職・オフィスワーク、サービス職(人材/店舗/医療)、専門職(金融/不動産/コンサルタント/士業)、エンジニア・技術職(電気/電子/機械/半導体)、建築設計・土木・プラント職
対応勤務地全国・海外
登録・利用料金無料

Greenは、IT業界に特化した転職サイト。

私は今のお仕事に就くまではずっと接客業だったので、Greenのことをまったく知りませんでした…。

日常の様々なものがデジタル化する中で、お仕事もIT業界の求人が増えつつあり、同時にそれを目指す人も増えていると思います。

様々な職種・業界ではなく、ITに特化して求人検索や情報収集をすることで、IT業界の転職を目指す人たちが効率的に転職活動を進めることができるんです。

IT業界に転職したいならGreenに登録しておこう

今後もどんどんIT業界が注目されていくはずなので、GreenのほかにもIT系の業界に特化している転職サイトは多いです。

ただ、Greenはその中でも大手と言えるので、登録しておいて損はないと思います。

また、サイト全体がシンプルで使いやすいところもオススメポイント。

Greenを使いこなしてあなたの転職の成功に繋げるためにも、続けて機能や特徴を詳しく見ていきましょう。

Greenにはどんな機能がある?

IT業界特化型の転職サイトGreenは、IT業界に強いだけが魅力ではありません。

ほかにどのような特徴があるのか、私と一緒に確認してもらえると嬉しいです。

カジュアルな面談ができる

Greenでは一般的な採用面接のほかに、選考とは関係のないカジュアル面談をさせてもらえる求人があります。

企業によってスタンスや進め方に違いはありますが、企業がお仕事内容や自社について詳しく紹介してくれたり、質問したり、意見を交換したり…。

面接や書類選考へ応募する前に、気軽に企業とお話しすることができるため、一般的な選考方法では見えない部分をお互い知ることができるんです。

ただし、面談は行なっておらず書類選考や面接など一般的な進め方のみで募集する求人もあるため、面談をさせてもらえるかどうかは、応募後にできる「メッセージ」にて企業へ確認してみましょう。

転職エージェントがいない

現在、たくさんの転職サイトがひしめき合っていますが、多くは「転職エージェント」を取り入れています。

転職エージェントサービスとして運営しているところだけでなく、求人検索がメインの一般的な転職サイトでも、

  • 転職エージェントが保有する求人が掲載されている
  • 転職エージェントからのスカウト機能がある

このようなサービスを取り入れているところが今はとても多く、ほかの転職サイトを利用したことがあれば、何となく分かるかもしれませんね。

しかし、Greenには転職エージェント、キャリアアドバイザー、採用サポート、求人担当などなど…あなたをサポートする人は一切いません。

そのため、転職エージェントが保有している求人もなく、すべての求人はあなたが直接企業へ応募することになります。

転職意欲によって企業からのアプローチが変化

転職意欲出典画像:https://www.green-japan.com/

Greenでは、次の2種類から現在の転職意欲を設定することができます。

  • 今すぐ転職したい
  • 機会があれば転職を検討したい

「今すぐ転職したい」に設定しておくと、あなたのレジュメ(履歴書・職務経歴書に当たる登録情報)が、企業から検索されやすくなるんです。

もちろん、あなたの気持ちがまだ固まっていなかったり、転職活動を少し休憩したい時は「機会があれば転職を検討したい」に設定しておいていいかもしれません。

ただし、各企業は常に求人を募集しているわけではないため、出会いを逃さないように、できれば「今すぐ転職したい」にしておくのがオススメです。

丁寧な対応で安心

ヘルプページなどを見ても使い方が分からない部分があったため、Greenのカスタマーサポートへ何度かメールで問い合わせたのですが、ほかの転職サイトより、もう一歩丁寧な印象を感じました。

こうしてわざわざ特記してあなたに教えたくなるくらい、相手をねぎらう・寄り添う姿勢が文章や対応で伝わってきたので、気持ちよくサービスを利用できると思います。

転職サイトを使って選考を進める時に、

何かあった時は、親身になってサポートしてくれるだろうな

このような安心感があるのは、意外と大事なところです。

温かみのあるサポートで、嬉しい気持ちになりました。
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

スカウト?気になる?Greenでの企業とのやり取り

Greenでは、本格的な選考の前に「気になる!」「話を聞いてみたい!」「スカウト」などでお互いの興味を確かめ合うことができます。

アクション誰から誰に送れるものか
気になる!あなた → 企業
企業 → あなた
話を聞いてみたい!あなた → 「気になる!」をくれた企業
スカウト企業 → あなた

あなたが企業にできるアクションは「気になる!」「話を聞いてみたい!」の2つ。

もちろんこれらのアクションはせずに応募することもできますが、Greenさんいわく「気になる!」をくれた企業への応募は、普通の応募よりも書類選考の通過率が、約8倍になるのだそうです。

アプローチの違い

Greenを使いこなして転職活動を上手に進めるためにも、それぞれのアクションについて、私と一緒に詳しく確認しておきましょう。

あなたから企業へ「気になる!」あなたが興味を持っていると伝わるため、企業からも面談・面接のお誘いやスカウトがもらえるかも。
企業からあなたへ「気になる!」「話を聞いてみたい!」で返すと、面談や面接のお誘いがもらえるかも。
企業からあなたへ「スカウト」企業が、メッセージを添えてあなたに興味を伝える機能。

企業からの「気になる!」は、メッセージがないカジュアルなスカウトで「話を聞いてみたい!」で返しても、返信がもらえない場合もあります。

しかし「スカウト」は企業からのメッセージが付いている分、あなたへの熱意も高めで、返信すれば企業からまたお返事がもらえます。

また「気になる!」や「スカウト」でマッチングした場合、企業からのお誘いはカジュアルな面談とは限らず、一般的な採用面接の場合もあるので、面談がしたい場合はマッチング後に企業へ聞いてみるのがオススメです。

Greenのメール配信機能

Greenから届くメールは次のように8種類あり、それぞれ受け取る・受け取らないの設定をすることができます。

企業からのアプローチ企業から「気になる」や「スカウト」をもらうとお知らせしてくれる。
求人紹介登録内容と同じ職種・勤務地・スキルの求人あなたと同じ職種の人が選んだ求人や、同じスキルの人が注目している求人などをお知らせしてくれる。
アクションした求人と同じ職種・勤務地の求人応募や「話を聞いてみたい!」をした求人を元に、おすすめの新着求人や、勤務地・職種が近い求人をお知らせしてくれる。
求人特集成長企業や積極企業など、様々な角度の求人特集をお知らせしてくれる。
リマインド企業のアプローチからの返信期限企業からもらったスカウトや「会いたい」について、返信期限が迫っているものをお知らせしてくれる。
選考中の企業に関する通知応募している求人について、掲載終了したり、会社の都合によって採用を中止するなどした場合に、お知らせしてくれる。
新着コンテンツ新着の求人や、新しく「社員の声」を公開した求人をお知らせしてくれる。
新着・更新求人お知らせメール条件を指定して求人検索をしたあと、条件を保存しておくと、当てはまる新着求人・更新求人をお知らせしてくれる。

企業からのアプローチについては、受け取りたい場合に、都度・1日1回のどちらかを選ぶことができるので便利。

また、新着・更新求人お知らせメールが設定できる、求人の検索条件は、複数保存ができたり、それぞれの条件に名前を付けることもできるため、管理もしやすいです。

すべて受け取る設定をしていた私の場合は、一通も届かない日もあれば、5通届いた日もあり、日によってバラバラですが「気になる」「スカウト」など、企業とのやり取り次第でメールの数は変わってくると思います。

メール配信の設定画面も分かりやすいので、状況に応じて設定変更しやすいですよ。
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

求人ページの構成

大事な求人ページですが、Greenの求人はどのように掲載されているのか、私と一緒に確認してもらえると嬉しいです。

濃いめの求人内容

数ある転職サイトの中でも、Greenの求人ページはページを多く分けて、情報を詳しく載せています。

求人によっては情報が少ない場合もありますが、ページや写真の基本的な量が多い作りになっているため、企業やお仕事をよく知ることができて、一つ一つが見ごたえあり。

IT業界に特化しているだけあって、ページのデザインも少しオシャレな感じになっており、情報が多い求人は、求人ページというよりちょっとした企業のホームページを見ている感覚にもなります。

求人が濃い作り=企業で差が付きやすい

Greenの求人ページは、次の「求人ページの作り」でも見ていきますが、一つの求人に多くのページがあり、お仕事や企業についてたくさんの情報を得ることができます。

ただし、すべての求人ページが全項目を満たしているわけではなく、項目が丸々抜けている求人も。

例えば100の情報を載せることができる転職サイトに、20しか載せていない求人は、それだけ仕事内容や社員さんの想いなど、企業について分かる情報が少ないです。

情報の差出典画像:https://www.green-japan.com/

20の情報がある求人と100の情報がある求人とでは、後者の方が、自分に合っているかどうか判断しやすいですよね。

ただし、Greenに載せられる項目を100%埋めている求人であっても、あなたに合うかどうかは別になってきます。

情報の濃さは、企業がどれだけ採用に力を入れているか、一つの指標として見てもらうのが良いかもしれませんね。

求人ページの作り

求人ページの作り出典画像:https://www.green-japan.com/

Greenの求人ページは、一つの求人につき大きく5つのページが用意されています。

  • 求人詳細
  • 企業詳細
  • PR
  • インタビュー
  • 社員の声

ページ数だけでも、ほかの転職サイトより多め。

ただし求人によっては、例えば「求人詳細」と「企業詳細」のみなど、ページが少なめの場合もあります。

それぞれどのような情報が載っているのか、見ていきましょう。

求人詳細

写真横並びに最大3枚
事業内容企業によって書き方は様々
仕事内容
企業・求人概要募集背景
配属部署
概要
この仕事で得られるもの
応募条件応募資格
雇用区分
想定年収(給与詳細)
採用人数
選考プロセス
勤務・就業規定・その他情報勤務地
勤務時間
待遇・福利厚生
休日・休暇
この仕事の魅力
求人の特徴(アイコン)

ここは、仕事内容や募集要項など、最低限の情報が書かれているページです。

求人によっては抜けている項目も。

また、同じ項目でも1行しかない求人、10行も書かれている求人、見出しを作ってより詳しく書かれている求人もあります。

企業詳細

企業詳細出典画像:https://www.green-japan.com/

トップ・背景に企業の写真横幅いっぱいに大きめの写真(トップ・背景の写真は同じ)
企業の紹介文・想い一段落につき、見出し・文章・写真(小2枚・大1枚)
この企業に「気になる!」した人の特徴年収・年齢・価値観・職種・学校種別ごとにグラフで表示
企業情報会社名や資本金、従業員数など

企業詳細ページは、スクロールした時に背景の写真が固定されていて、4つのページの中でもちょっとオシャレなデザイン。

また、いくつかの段落に分けて見出し・文章・写真があり、ページ全体が一つの記事のように文章量も多く、写真は一段落につき最大3枚と、内容が濃いです。

求人によっては、写真や企業の紹介文・想いなどが丸々無いところもありますが「気になる!」した人の特徴や、最低限の企業情報などは掲載されています。

PR

企業が自社の魅力をアピールしているページで、段落ごとに写真(1枚)・見出し・文章があります。

文書の書き方は自由なので、写真について詳しく説明する形もあれば「社員の声」とは別の質問で、社員さんへのインタビューページにしている企業さんも。

企業のことがよく分かるページになっているため、PRページのある求人は、採用に力を入れているとも言えますね。

インタビュー

一人の社員さんに対する、インタビューの内容が書かれています。

  • インタビューを受けた社員さんの名前・プロフィール・写真(1枚)
  • インタビューと回答

社長さんにインタビューしている求人が多く、インタビューへの回答はどの求人でも文章量が多いため、企業の想いがより伝わってくるページです。

社員の声

社員の声出典画像:https://www.green-japan.com/

その求人企業に勤める社員さんたちから、次の質問に匿名回答してもらうページです。

  • 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい
  • あえて、今の自社の課題をあげるとすれば何ですか?
  • 自社で活躍している人から、自社に合っている人はどんな人だと思いますか?
  • これまで退職した人などから、自社に合っていな人はどんな人だと思いますか?

この4つの質問は、すべての求人で固定されているため、やりがいなど、求人ごとに比較しやすいですよね。

また、質問が固定・匿名なため、PRやインタビューページを使って、もっと違う質問内容に顔写真付きで回答するところを作っている企業さんも多くあります。

社員の声はリクエストできる

社員の声を掲載していない求人については、ワンクリックで企業へリクエストすることができます。

リクエストすると必ず掲載してもらえるわけではありませんが、リクエストが多ければ、もしかすると社員さんからの声を載せてくれるかもしれませんね。

最後に。

ここまで、私と一緒に見ていただき、ありがとうございます。

あなたが転職を考えているお仕事がIT系なら、Greenをぜひ使ってみてほしいです。

企業とラフにお話しする機会があったり、内容の濃い求人も見ることができるため、あなたの転職活動に役立ててもらえればと思います。

このページで、転職に関するあなたの悩みが、少しでも解消できれば嬉しいです。
著者:fukuyama(@pl_enpreth)

運営会社
株式会社ファングリーは「コンテンツプロデュースカンパニー」です。記事制作からオウンドメディアの戦略策定~サイト制作まで、一気通貫でご対応ができます。