• | 公開 2022年07月14日

「あなたとずっと一緒に働きたい」を叶えます

仲間が次々に辞めて心を痛めている方へここが凄いスマカン!人材データのフル活用で人事課題を解決

ここが凄いスマカン!人材データのフル活用で人事課題を解決

退職が続く「諸悪の根源」を退治して、誰もが笑顔で働き続けられる環境を作るための方法。
内容 :タレントマネジメントシステム「スマカン」
形式 :PDF
容量 :1.9MB

何度も話して自社のことを分かってもらい、お互いの認識をすり合わせてようやく採用できた方が数カ月後には辞めてしまい気持ちの整理がつかないことありませんでしたか?

入社してもらえたのだから、本人も納得しているし、現場としても新しい人材を大切にしてくれると思うのが普通です。

ところが、何かが噛み合っていないことに気づけず、何もフォロー出来ないまま辞めてしまう方が後を絶たない。

しかし、これは経営者・人事だけでどうにかできる問題ではなく、会社全体としての問題でもあります。

噛み合っていない原因さえ分かれば、下がり続ける定着率や従業員のモチベーション低下問題に終止符を打つことができます。

その方法とは、納得感を感じられる人事評価制度と、誰でも簡単に扱える評価システムの導入。

人事評価システム「スマカン」を使うと、

  • 従業員の多くが仕事へ本気に向き合い成長していく
  • 一人一人の力が合わさり会社としても継続した成長ができる
  • つまらない顔をする人が減りいつも笑顔が絶えない職場にもなる

スマカンは、会社ごとに必要な評価を組み合わせて使えるシステムであり、さらに従業員を知るためのアンケートや、1on1の制度を高めるテンプレートなども備わっています。

人事に関するデータがすべて1画面に集約でき、常に最新のデータが集まることで、ちょっとした異変にもすぐ気づける。

つまり、今まで「なんとなく悪いな」と思っていたことが、すべてデータとなって可視化されるため、どこの何が悪くなっているのかハッキリ検討がつき、迅速な対策により人材問題の多くが解決できるようになります。

仲間が辞めていくことに何も感じない方なら、知る必要はありませんが、仲間が次々辞めていくことに心を痛めて「何とかしたい」と思っているあなたであれば、確実に必要な情報でもあります。

今すぐ人事評価システム「スマカン」を知るには、下記ボタンをクリック後のページでご確認ください。

「スマカン」の特徴

データが散らばっていて、人事戦略がうまく立てられない…
社員さんの育成や採用に課題がたくさん…

組織を根っこから支える人事さんは、課題も山積みですよね。

様々な人事課題を解決してくれるクラウドシステム「スマカン」が、あなたの力になってくれるかもしれません。

人事さんや組織全体でどのような課題を解決できるのか、スマカンの魅力を私と一緒に見てもらえると嬉しいです。

スマカンとは?

サービス名スマカン
サービス概要タレントマネジメントシステム
提供会社スマカン株式会社

スマカンは社員さんの情報を可視化したり、育成・目標管理・評価など、戦略的なマネジメントができる、人事に心強いシステムです。

様々なマネジメント機能によって、人事業務を効率化するのはもちろん、離職防止など人事・経営課題の改善にも効果を発揮してくれます。

タレントマネジメントシステムとは?

タレントと聞くと、テレビなどで活躍するタレントさんが思い浮かびませんか?

ビジネスシーンでは社員さんたちをタレントと呼んだり、一人一人の能力をタレントと呼んでいるんです。

そのためタレントマネジメントシステムは、社員さんの持つ能力を活かした、育成・配置・目標・評価などを管理するシステムです。

参考:社員の強みを活かせるスマカンの資料を見る(無料)

スマカンはどんな課題を解決できる?

戦略的な人事活動をサポートしてくれるスマカンは、どのような課題を解決してくれるのか、私と一緒に見ていきましょう。

課題1.社員情報が分かりづらい…

人事は社員一人一人のスキルや基本情報など、欲しい情報をすぐ取得して使える状態にもしたいですよね。

もし人事業務が属人化している場合、情報がわかりづらいとお仕事がなかなか進まなかったり、整理の手間が増えたり…。

大企業なら社員さんの情報もそれだけ膨大になるため、もっと管理が大変になるはず。

使いたい情報をすぐ使える状態にするための、一歩目となる「探す」に時間がかかれば、その後の業務スピードだって落ちてしまいます。

解決:一元化で情報が整理され見やすい

スマカンは、プロフィールはもちろん入社・採用情報、スキルなど、人材情報の項目をあなたの自由に設定できます。

そのため、社員さんたちの詳細な情報がまとまり、スッキリ管理できるんです。

膨大な社員情報が見やすいと、誰がどんなスキルを持っているのか、採用情報はどうだったのか…確認したいことがパッと分かり、スピーディーに活用できます。

課題2.テレワーク下のマネジメント対策ができていない…

仕事の仕方がガラリと変わり、テレワークを一部、または全員に導入した企業も多いと思いますが、ミーティングや1on1などのコミュニケーションはビデオ通話で行うことになりますよね。

しかし、対面は話しやすいけれどオンラインでは言いづらいことがあったり、初対面の社員さんと案件を担当する時も、完全テレワークではどんな人なのか分からず不安になってしまうかも。

コミュニケーション不足で社員一人一人の育成・フォローがうまくいかず、組織全体の成長を止めてしまう恐れもあります。

解決:人材情報の可視化やサーベイで不安を削減

スマカンでは社員情報を検索でき、それぞれ写真が付いているため、会ったことがない社員さんとのコミュニケーションも安心。

また、エンゲージメントサーベイ機能が付いており、短い周期で社員さんの心と身体の状態を確認できるので、すぐにフォローする環境が作りやすいです。

社員データはグラフ化や多角的な分析も行えるから、テレワークなど対面でのコミュニケーションが取れない環境でも、状況把握のサポートをしてくれます。

課題3.社員が定着しない…

人を採用してもすぐに辞めてしまい、社員さんがなかなか会社に定着してくれない…このような課題もあるかもしれません。

採用活動・人材配置・マネジメント、原因はバラバラかもしれないし、慢性的な原因に気付いていない可能性もあります。

定着しない原因が見えるようにしなければ、改善策も出てこなくなってしまいますよね。

解決:原因分析や社員の状況を可視化して離職防止

スマカンなら、社員さん個々のデータはもちろん、部署や組織全体のデータも分析できる仕組み。

これまで退職した人について、どのくらい在籍していたのか、離職率は何%なのかを分析したり、分析結果を活かしながらサーベイによって退職の予兆に気付ける体制も整えやすいです。

アンケート項目は、従業員満足度やストレスチェックなどテンプレートがたくさんあるため、あなたの会社に合う方法で分析できます。

課題4.採用がなかなかうまく進まない…

採用が思い通りに進まないという課題は、人事担当さんの中でもとくに上がりやすいのかなと思います。

配属部署に大きく影響が出るため、採用できても早期退職、また採用してもすぐに辞めてしまう…こういった負のスパイラルは早く止めたいですよね。

応募者さんはあなたの会社に合っているのかを知ることはもちろん、あなたの会社ではどのような人が活躍できるのかを、まずは知っておく必要があります。

解決:計画的な採用活動を後押し

スマカンでは、社内でとくに活躍している社員を自由にタグ付けしてグルーピングし、共通点を見つけることによって採用のヒントが得られます。

応募者さんが単純に特別なスキルをたくさん持っているからと言って、あなたの会社に合う人材とは限らないため、今社内で活躍する社員の情報から、採用すべき人の特徴を浮き彫りにしていくのがオススメです。

課題5.人事業務が非効率・紙から抜け出せていない…

人事のお仕事は、社員さんに書類を書いてもらうなど、様々な部署の中でもとくに紙でのやり取りから抜け出しづらいかもしれません。

  • 人事だけテレワークができない
  • テレワークしている他部署も人事に関わる作業は出社してもらわないといけない
  • 物理的な管理が大変
  • 紛失リスクがある
  • 紙からのデータ入力など手間が多い

このように非効率な部分が多いままでは、人事だけでなく社内全体にも影響が出続けてしまいます。

解決:ペーパーレス化で働きやすい人事に

スマカンでは、各種自動化機能など人事さんのお仕事をシステム化。

目標・評価などすべてクラウドで管理、スマートフォンやタブレットにも対応しているので、紙によって場所を選ばずシステムからいつでも利用できます。

また、効率化だけでなくデータを集約して分析できるため、課題・改善点の可視化にも活躍してくれるんです。

課題6.施策しただけで終わってしまう

人事課題を見つけ、改善するために様々な施策を行なっているけれど、いつも「やっただけ」で終わってしまう…。

このような状態にあると、施策に手間や工数を掛けても、その後効果はあったのか・改善できたのかがわからず、さらに原因もハッキリしないため、根本的な解決がされないまま課題が放置され続けてしまいます。

施策を行うことも大事ですが、それに意味があるのかを確かめることも大事ですよね。

解決:目標管理をあなたの会社に合わせて設計

スマカンは、MBO・OKR・1on1など、目標管理をあなたの会社にピッタリな形で設計・運用できる仕組みです。

KPIや細かい目標の進捗も管理、それぞれのデータを集約・グラフ化して分析することで、目標設定やマネジメントなどが適切かどうか確認しながら運用しやすくなります。

課題7.組織・経営課題の明確化が難しい

個々の課題はもちろんですが、組織づくりとして全体の課題に着目することも大切。

社内全体で、経営面で…何となくうまくいっていないけれど課題としてハッキリしないと、改善策も見えてきませんよね。

解決:グループなど組織を横断して人材情報を把握・管理

スマカンでは、社員さん一人一人の課題だけでなく、組織全体の人材データ管理によって、事業部や子会社などグループ内組織を横断した取り組みができます。

また、個人単位・組織単位で人材情報を活用することによって、各事業に最適なチーム編成を行う点でも、スマカンが力になってくれるんです。

参考:組織全体の課題解決で力になってくれるスマカンの資料を見る(無料)

スマカンには他にも魅力がたくさん

スマカンの持つ魅力は、ここまで見て頂いたものだけではありません。

全部はご紹介しきれませんが、もう少しだけ私と一緒に見てもらえると嬉しいです。

料金プランもカスタマイズ!

スマカンの料金プランは基本機能を軸にして、あなたの会社に合わせた内容で組み合わせができます。

  • 人材一覧
  • 人材グルーピング
  • シート
  • 組織図

これらの基本機能に、人事評価を改善する「評価パック」・スキル管理を改善する「スキルパック」からパックを選択(両方もOK)。

さらに、アンケート・分析機能・サーベイなどオプションも自由に組み合わせられます。

課題や目的に沿って導入できるため、必要な機能だけにお金を掛けて運用できるんです。

大事なセキュリティ対策も万全

人事の情報は社員さん一人一人のデータを扱うため、不正アクセスや漏洩などは絶対に避けなければいけません。

スマカンは、2段階認証やアクセス・IP制限など、システムそのものにしっかりセキュリティ機能が備わっているほか、通信の暗号化・災害時のためのバックアップ・脆弱性診断など、多くのセキュリティ対策がされています。

情報をしっかりと守ってくれて、初めてシステムを安心して使えますよね。

大企業・公的機関にも対応

スマカンは中小企業だけでなく、大企業や公共機関向けのタイプもあります。

スマカン Premiumオンプレミス・クラウドから導入形態を選べて徐々に機能拡張もOK
スマカン Public公務員特化の就業管理や官公庁向けの給与・人事評価システム

企業さんの規模や公的機関で人事業務の勝手も変わってくるため、自社の規模に合わせて導入できるのは安心ですね。

マネジメントや組織の活性化に課題を持つあなたへ

人材データの一元化や人事業務の効率化によって、マネジメント・組織全体の課題解決をサポートしてくれるスマカン

誰でも使いやすい操作性や分かりやすい画面で作られているため、あなたもみんなも、すぐに使い出せるはずです。

提供終了したタイミングで資料が見れなくなるので、

エンプレス編集部から

従業員が毎月辞めてしまっていたり、評価業務に時間がかかりすぎて現場の不満が溜まっている場合、人事評価を効率的に行いながら、適正さを保つ評価ができる、タレントマネジメント「スマカン」がおすすめです。
エンプレス編集部:fukuyama

資料の特徴

  • 特徴1人材データの可視化やマネジメント改善
  • 特徴2目的に合わせて組み合わせられる料金プラン
  • 特徴3安心のセキュリティ対策

対応事例

・社員のモチベーションアップ
・自社に合った人事評価制度の導入
・評価のフィードバック
・目標達成への意識
...etc

サポート

・トライアル期間からサポート
・電話、メール、Zoomサポート
・24時間以内に対応
・導入支援プログラムによる伴走
・サポートサイトやスタートガイド
・専任スタッフによる週一回のフォローアップ会
...etc

資料の目次

・スマカンとは
・スマカンが選ばれる理由
・導入実績
・スマカンのセキュリティ
・サポートについて
・プランのご紹介
...etc

スマカン株式会社の資料目次イメージ

提供終了したタイミングで資料が見れなくなるので、

スマカン株式会社の資料・記事

人事の関連資料・情報

資料提供

スマカン株式会社スマカン株式会社
住所 :〒140-0013 東京都品川区南大井6-26-2 大森ベルポートB館8F
設立 :2008年10月1日
従業員:501~600人規模
資本金:5,000万円
代表者:唐沢 雄三郎
業界 :ソフトウェア
リード獲得するなら「内製派」「外注派」あなたはどっち?
リスティング広告のやってはいけない23
中小企業ブランディングで現場がつまづく10の課題と対策

せっかく作った資料が「その場限り」の利用になっていませんか?
資料の再活用ができるエンプレス。
資料を無料で掲載する >

エンプレス運営事務局