利用規約(掲載者様向け)

  • | 公開 2021年04月24日

当サイトについて

この規約(以下、「本規約」といいます)は、enprethを利用される情報掲載者の皆様(以下、単に「お客様」といいます。)に適用されます。ご利用にあたっては事前に各内容をご一読いただきますようお願いいたします。なお、規約の内容については事前の予告なく変更させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

enprethは、ビジネスパーソン向け情報の発信、情報の共有、相互交換等を行うことを目的としたプラットフォームとなります。

enprethでは、閲覧するユーザー様に対して、有益と思われる情報を事実に基づき発信するよう努めます。

第1条(enprethについて)

1.enprethとは、株式会社ファングリー(以下、「当社」といいます)が運営するURL:https://enpreth.jp/を含むウェブサイト及び同サイトを用いて提供される情報提供、資料提供、マッチング等のサービスを言います。

第2条(目的)

1.本規約は、当社が提供するenprethに関わるウェブサイトの運営、サービスの提供に関連し、当社とお客様の権利義務関係を定めることを目的とします。

第3条(適用対象)

1.本規約は、当社が別途特別の定めをする場合を除き、お客様と当社との間のenprethに関するすべての事項に効力を及ぼします。

2.本規約の他、当社は以下の規約を含む各規約を定めており、それぞれの規約は本規約の一部を構成するものとします。ただし、本規約と以下の各規約又は当社とお客様との間で個別に締結される契約、覚書、その他合意(以下、「契約等」といいます)が矛盾する場合は、かかる規約又は契約等が優先的に適用されるものとします。(1)プライバシーポリシー(https://enpreth.jp/policy/

3.お客様は、本規約に同意の上でenpreth(有料プランを申し込む場合は有料プランを含む)を利用できるものとします。

第4条(enprethの利用の申込み及び承諾)

1.enprethの利用の申込みを希望する希望者様は、本規約の記載内容に同意した上で、当社所定のプランに応じ、依頼フォームその他当社所定の方法により必要事項を記入し、提出するものとします。

2.当社が前項の申込みを承諾した旨を通知した時点で、前項の希望者様と当社との間で本規約に基づく利用契約が成立するものとします。この場合、当社は当該希望者様につきアカウントを作成し、パスワード及びユーザーIDを発行します。

3.当社は、第1項の希望者様が次のいずれかに該当する場合には、第1項に定める申込みを承諾しないことがあるものとします。
(1)第1項に定める申込みにおいて、当社に対して事実と異なる内容(虚偽の記載、誤記、記載漏れ等を問いません。)を通知した場合
(2)過去に第1項の希望者様の責に帰すべき事由によりenprethの利用契約の解除等の措置を受けた場合
(3)過去に当社が提供するサービスの料金等の支払いを怠り、又は今後支払いを怠るおそれのある場合
(4)前3号に定める場合の他、第1項に定める申込みを承諾することが不適当であると当社の裁量において判断した場合

第5条(有料プラン)

1.有料プランを利用するお客様は、有料プランの対価として、当社が別途定める料金規程に従って当社所定の方法により料金を支払うものとします。

第6条(パスワード及びユーザーIDの管理)

1.お客様は、自己の責任において、enprethに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはなりません。

2.パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はお客様が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第7条(データの取扱い)

1.お客様がenprethに投稿したデータ(enpreth上で公開される記事又は資料を含みますが、これに限られません。)に係る著作権は、お客様に留保されます。ただし、お客様は、enprethに当該データを投稿することにより、当社に対し、当該データを利用(サブライセンスを含みます。)するための全世界における永続的で非独占的なライセンスを無償で付与するものとします。本項は、お客様と当社とのenprethに係る利用契約が終了した後も有効に存続するものとします。

2.当社は、お客様がenprethに投稿又は保存したデータ(お客様がenprethを通じて他のユーザー様に対して送信したメッセージに係るものを含みます。)につき、必要がある場合は閲覧することがあります。お客様は、当社による閲覧の可能性があることをあらかじめ承諾するものとします。

3.お客様がenpreth上で公開される記事又は資料を閲覧する場合、当社から当該記事又は資料の投稿者に対して、お客様に係る情報(企業の名称、所在地、URL、創業年数、企業規模、業界、担当者名等)を開示することがあります。お客様は、かかる開示につきあらかじめ承諾するものとします。

第8条(秘密保持)

1.お客様は、enprethに関連して当社が秘密として取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示することはできないものとします。

2.お客様は、当社からお客様に開示された、お客様がenprethに投稿した記事又は資料の閲覧者に係る情報につき、すべて前項に基づき取り扱うものとします。

第9条(公表)

1.当社は、お客様の承諾を得て、enprethの利用により得た成果等(お客様のロゴ、企業名、制作されたコンテンツを含みますがこれに限りません。)に関する情報を、enprethの過去実績として、当社ウェブサイトその他の手段により公表することができます。

第10条(著作権)

1.enprethに掲載される記事、画像、動画その他コンテンツに関する著作権、著作者人格権は当社又は当該コンテンツの著作者に帰属し、法律又は本規約に基づかない無断使用は禁止します。

第11条(禁止行為)

1.enprethのご利用にあたりお客様は、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)当社又は第三者の著作権、著作者人格権、肖像権その他法律上の権利を侵害する行為
(2)第三者を誹謗中傷し、脅迫し、差別し又はプライバシーの侵害等人権を侵害する行為
(3)政治活動、選挙活動、宗教的活動
(4)enprethを利用することにより取得した情報を第三者に販売する目的でする、複製、頒布、電子的送信その他販売行為に付随する行為。
(5)enprethを利用することにより取得した情報を、お客様本人、その所属する組織又は会社のコンテンツの品質向上の目的以外の目的で複製し、又は第三者へ頒布すること。
(6)enprethを利用しての個人的な目的のための勧誘活動を行うこと。
(7)enprethの運営を妨げ又は当社若しくは第三者の利益を侵害し、不利益を与える行為、並びにその恐れのある行為。
(8)本規約又は第3条第2項に定める規約若しくは契約等に違反する行為。
(9)法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、行政措置又は公序良俗に反する行為又はその恐れがある行為。

第12条(当社の責任)

1.当社は、enprethの運営にあたり事実に基づく情報の発信に努めますが、発信された情報について、情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、特定の目的への適合性その他一切の保証をしないものとします。

2.お客様は、自らの責任においてenprethを利用するものとします。

3.当社は、enprethの利用によりお客様に生じる一切の紛争、損害について、当社に故意又は重大な過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。ただし、本規約によるお客様と当社との間の契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、当社は、当社の軽過失による債務不履行責任又は不法行為責任については、お客様に直接かつ現実に生じた通常の損害に限り、責任を負うものとします。

4.当社は、enprethに関して,お客様と他のお客様もしくはユーザー様又は第三者との間において生じた紛争等について一切責任を負いません。

第13条(サービスの停止及び中断)

1.当社は、お客様が以下のいずれかに該当する場合、事前の通知又は催告をすることなく、当該お客様に対してenprethの利用を一時的に中断し又は永久に停止することができます。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合

2.当社は、保守メンテナンス、アップデートのある場合その他当社の業務上必要が生じた場合、又は災害、ストライキ、戦争その他の不可抗力の生じた場合に、enprethを事前の予告なく中断・停止することができます。

3.当社は、本条に基づき当社が行った措置によりお客様に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第14条(サービスの変更)

1.当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめお客様に通知することなく、enprethのサービス内容を変更することができます。

第15条(反社会的勢力の排除に関する定め)

1.当社及びお客様は、自ら(主要な出資者、役員、及びそれに準ずる者を含む)が暴力団、暴力団員・準構成員、暴力団関係企業、特殊知能暴力集団の関係者その他公益に反する行為をなす者(以下「暴力団員等」という)でないこと、並びに、過去又は将来にわたってそうでなかったこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ暴力団員等を利用しないことを相互に確約するものとします。
(1)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
(2)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
(3)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
(4)暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
(5)役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。

2.当社及びお客様は、自ら又は第三者を利用して、次の行為をしないことを相互に確約します。
(1)相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
(2)偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
(3)法的な責任を超えた不当な要求行為
(4)その他前各号に準ずる行為

第16条(利用規約上の地位の譲渡等)

1.お客様は、当社の事前の書面による承諾なく、本規約及びこれに付随する規約、並びにこれらに基づくお客様と当社との間のすべての契約に係る契約上の地位又はそれらに基づく権利もしくは義務(以下合わせて「本規約上の地位等」という。)に関して、第三者に対し、譲渡、移転、担保権の設定、その他処分を行えないものとします。

2.当社は、enprethにかかる事業を第三者へ譲渡した場合、当社の本規約上の地位等及びお客様の個人情報を含む当社がお客様に関して保有するあらゆる情報を譲受人へ譲渡することができるものとし、お客様は、予めかかる譲渡に同意したものとみなされます。なお、本項に定める譲渡には、事業譲渡、会社分割、吸収合併その他ウェブサイト又は事業が移転されるあらゆる場合を含むものとします。

第17条(規約の変更)

1.当社は、本規約を変更することができるものとします。その場合、当社は、変更後の本規約の内容及び当該変更の効力発生日を、当社ウェブサイトに表示し、又は当社が定める方法によりお客様に周知します。

第18条(準拠法及び裁判管轄)

1.本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる一切の紛争は、当社本社所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

第19条(お問い合わせ)

1.お客様は、enprethに関する著作物の無断使用など不適切な表示があると考えられる場合、以下の苦情受付窓口にお問い合わせいただくことができます。ただし、お問い合わせをいただいた場合、当社は必ずいただいた内容について対応を行うことを保証するものではありません。

[contact-form-7 id=”2381″ title=”ご相談・お問い合わせ”]

附則
2021年05月24日 施行