コンテンツポリシー

  • | 公開 2021年07月12日
コンテンツポリシー

エンプレスは企業様同士を「体温ある縁で繋げる」目的で運用されている資料ダウンロードを起点にしたBtoBマッチングプラットフォームです。

資料掲載時の情報が下記に準じているかご確認ください。

  • すでに自社、他社にて掲載済みの文章をそのまま掲載していない
  • 掲載した際に使用した文章を自社、他社へそのまま流用して掲載していない
  • 資料タイトルと本文が合っている(煽りすぎていない)
  • 読み手に悲しい気持ちを抱かせる言葉は使っていない
  • 読み手の期待を裏切る情報になっていない
  • 嘘や虚偽は含まれていない

これらは、資料を見て頂く企業担当者さまに対して「共感」からの繫がりを作るため、エンプレスへの掲載で守っていただきたいポリシーとなります。

コンテンツポリシーに反した場合の例をご確認ください。

例① 資料情報
× リード獲得したいがために大量の資料を掲載するが中身はどれも薄い

○ 企業担当者さまに価値ある情報を届けるため十分な情報が含まれている

企業担当者さまの「期待」に応えられていないと判断し、非公開または掲載不可となることもあります。タイトルと本文の期待値に差がありすぎる場合も同様です。

例② 他社を非難
× 他社と自社を比較し圧倒的有利に見せるような資料

○ 他社と自社は比較しつつも自社の強みを明確にする資料

他社への批判や蹴落とすような資料を確認した場合は、非公開または掲載不可となることもあります。

例③ 虚偽
× 事実ではない情報を掲載している

○ 虚偽は含まれておらず事実やデータに裏付けされた情報が掲載されている

企業担当者さまに対して偽りの情報を掲載している場合は、非公開または掲載不可となることもあります。

企業担当者さまとの「縁を繋ぐ」ために必要な指標であり、資料を掲載する前に確認頂けると嬉しいです。

掲載後、これらのポリシーに反していると弊社が判断した場合は、非公開にさせて頂く場合もあるため予めご了承ください。