無料ダウンロード

ターゲット企業が少ないのに次々リードが獲れる施策とは(TECH+)

限られたターゲット企業から、最大数のリードを獲得する TECH+「ABM型リード獲得商品」のご案内
株式会社マイナビ
作成者:株式会社マイナビ
資料名:限られたターゲット企業から最大数のリードを獲得するTECH+「ABM特化商品」のご案内

この資料でわかること

  • ・限られたターゲットでも最大限効果が発揮できる施策
  • ・ターゲット企業を定めてマーケティングを行う方法
  • ・リード獲得フロー

目次

・はじめに
・ABM型リード獲得商品_概要
・ABM型リード獲得商品_2つの商品
・ABM型リード獲得商品(ベーシックプラン)_概要
・ABM型リード獲得商品(ベーシックプラン)_獲得フロー
・ABM型リード獲得商品(ベーシックプラン)_納品項目と納品リードの定義
・ABM型リード獲得商品(ベーシックプラン)_基本料金の仕様
...etc

資料内の情報を活用すると…

  • 課題
    製品の特性上アプローチできるのが100~1,000社くらいしかない…
    意思決定までが長くてなかなか決まらない…
    現場担当者のリードしかとれない…
  • 解決
    少ない中でも最大限のリードが確保できる
    最初から決裁者リードを前提に獲得できる
    意思決定に携わる人物のリードが獲得できる

ターゲット企業が少ない方へ

国内には360万社以上の企業数はありますが、自社製品・サービスと照らし合わせれば、使っていただける企業様はほんのわずかの場合も。

ご提案できる企業数に限りがあり、さらに少ない場合には、ピンポイントでその企業の担当者・決裁者とつながるのは難しいですよね。そんな中でも、特定企業との接点を作り、必要な時に必要な製品・サービスが提案できたら、申込・購入頂ける確率はグッとあがります。

マイナビが運営するテクノロジー系の情報媒体「TECH+」では、限られたターゲット企業から最大数のリードを獲得する仕組みを持っていますので、ターゲットが狭い時ほど味方になってくれます。

キーワード:ABM / リード獲得 / アカウントベースドマーケティング / BtoB

ターゲットとなる企業に合ったアプローチを行うABM(アカウントベースドマーケティング)で、リード獲得できるサービス。ピンポイントのお客様とつながりたいならぜひチェックしてほしい資料です。
エンプレス編集部:fukuyama

\ 情報探しの時間も惜しいあなたへ /

株式会社マイナビの資料目次イメージ
  • STEP1
    受取用メアドを入力
  • STEP2
    送信ボタンを押す
  • STEP3
    メールで資料が届く

▼ 無料配布中 ▼

2回目以降の方はここをクリック

このサイト内で必要項目を1度送信頂いた場合、次はメアドのみで資料がもらえます。

※ どの資料も無料なのでご安心ください