• | 公開 2022年08月11日

BOXタイプのテレワークブースを設置できる

すでに63回以上も資料ページが見られています個別のテレワーク環境を用意したいあなたへRE:BOX

RE:BOX

音が外に漏れにくい構造の個別テレワークブースが設置できます。

内容テレワークブース
形式PDF
枚数9スライド
容量1MB

検索キーワード:テレワーク / リモートワーク / ランシステム / 個室

エンプレス編集部から

ランシステムさんのRE:BOXは、テレワークの個室空間をどこでも設置できるサービス。組み立て式でキャスター付きで移動もでき、空いているスペースを無駄なく活用できます。
エンプレス編集部:fukuyama

対応事例

・通常ブースに比べ月間利用回数や利用時間が長く売上増

資料で確認できること

  • 特徴1テーブルや換気ファン、コンセントが標準搭載
  • 特徴23種類からサイズが選べる
  • 特徴3搬入・搬出しやすい組み立て式

・テレワークブース『RE:BOX』とは
・テレワークブース『RE:BOX』の規格
・直営店舗での導入実績
・テレワークブース『RE:BOX』の費用
・テレワークブース『RE:BOX』標準カラーリング
・よくあるご質問(FAQ)

株式会社ランシステムの資料目次イメージ

資料がまだ公開されているうちに、

株式会社ランシステムの資料・記事

設備の関連資料・情報

資料提供

株式会社ランシステム株式会社ランシステム
住所 :〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル3F
設立 :1988年12月21日
従業員:101~200人規模
資本金:100百万円
代表者:日高大輔
業界 :IT/メディア
リスティング広告のやってはいけない23
広告レポートの作成時間をゼロにする
タレントマネジメントシステム「スマカン」