ここが凄いPalette CMS!自由・簡単にサイト構築

  • | 公開 2022年03月03日
ここが凄いPalette CMS!自由・簡単にサイト構築

新しく事業やサービスを始める時、Webサイト上で運営することが多くなりましたよね。

サイト作りには、もちろん相応の時間やお金は掛かりますが、サイト開発会社さんにお願いする場合、あなたの思い通りに作ってもらうのもかなり大変。

ここはもう少し変えたいんだけどな…
こういう機能を追加して連携したい…

要望を伝えて、それを思い通り反映してもらうには、時間や手間が掛かってしまいますし、あなた自身で自由に構築できればいいですが、専門的な知識がないかもしれません。

このような悩みを持っているなら、Palette CMS(パレット CMS)がオススメ。

Palette CMSとはどのようなサービスなのか、私と一緒に見てもらえると嬉しいです。

Palette CMSとは?

サービス名Palette CMS(パレットCMS)
サービス概要簡単にサイト構築・運用ができるPaaS型CMS
提供会社株式会社リーフワークス

Palette CMSは、Webサイトのコンテンツを管理できるだけでなく、サイトのシステムを簡単に構築・カスタマイズできるサービス。

求人サイトなら求人情報、通販サイトなら商品情報など、サイトに載せるコンテンツを管理するCMS機能が使えて、さらにその基盤となるシステムも簡単に構築できます。

事業の進み具合に応じて、口コミ機能や決裁機能などをあなた自身でサイトに組み込む…このようなカスタマイズもOK。

サイトの見た目も中身も、簡単かつ自由に管理・運用できるんです。

サイト作りを楽にする「モジュール」

Palette CMSがサイトの機能を簡単に構築できるのは、モジュールと呼ばれる仕組みがあるから。

モジュールは、アカウント機能を持つ「userモジュール」、フォーム送信機能の「formモジュール」など様々な種類があり、各モジュールを組み合わせることによって動きます。

最低限のモジュールでスタートし、事業の進捗に応じて必要な機能を簡単に追加できるため、運営状況に合わせた柔軟なカスタマイズを、あなた自身でスムーズに行えるんです。

参考:モジュールを使ったサブスクリプションビジネスの資料を見る(無料)

動作の設計図「スケッチ」でスピーディーに構築

Palette CMSは、モジュールを組み合わせてサイトに様々な機能を設置できますが、サイトの目的によって必要な機能や動かし方も変わってきます。

「スケッチ」は、各機能を動かすための設計図、いわゆるテンプレートのようなもので、求人情報や一括見積もり、不動産など、スケッチを利用すればもっと簡単にサイトが作れるんです。

CMSとPaaS

Palette CMSはPaaS型のCMSですが、そもそもCMSやPaaSとは一体何なのか、一緒に確認しておきましょう。

CMS

CMSは、Contents(Contents)Management(マネジメント)System(システム)を略した言葉で、Webサイトなどのコンテンツを管理できるシステムです。

中でも「WordPress」は有名なCMSの一つですが、本来はブログ作りのシステムなので、企業・サービスサイト向けに作る場合は機能開発に大きなコストが掛かる場合も。

Palette CMSは、モジュールによって様々な目的の事業サイトを構築できます。

PaaS

Platform as a Serviceを省略したのがPaas。

機能だけでなく、機能を構築したり動かしたりするための土台となるプラットフォームまで、Web上で提供するサービスです。

Palette CMSはコンテンツ管理に加えて、その土台も簡単にカスタマイズできるため、機能の追加や組み合わせもすぐに行なえます。

Palette CMSはどんな課題を解決できる?

Palette CMSを使うと、どのような課題を解決できるのか、一緒に見ていきましょう。

課題1.サイト構築したいけれど開発が大変

事業のためにしっかりしたWebサイトを立ち上げたくても、開発には時間もお金もたくさん掛かりますよね。

外注でお願いする場合は、要望を伝えたり思い通りに反映してもらうのも大変です。

解決:モジュールで機能を簡単に追加

Palette CMSなら、機能を簡単に導入できる「モジュール」によって開発を省略。

必要な機能を組み合わせて、あなたのサービスに合った形で実装でき、事業やサービスのテンプレート「スケッチ」を利用すれば、設計やデザインなども省けます。

課題2.事業の進みに合わせて機能を増やしたい

サイトを立ち上げる時、最初からたくさんの機能を組み込んでも、事業の方針が変わって結局使わない機能が出てくるかもしれません。

出来る限り無駄なコストを掛けずに、サイトを作りたいですよね。

解決:必要に応じてモジュールを選択

Palette CMSなら、最初は必要最低限の機能だけを導入して運用、事業の進捗に合わせて機能を追加・組み合わせられます。

あなたがシステムに引っ張られてバタバタせず、システムをあなたに合わせて柔軟に変えられるのは安心です。

課題3.サブスク導入で決裁機能も組み込みたい

月額制のツールやスクール、定期便など、サブスクリプションサービスを始める場合、決裁機能もサイトに導入したいですよね。

別のサービスをサイトに組み込んでもいいですが、コンテンツと一緒にまとめて管理できると、運営も楽になります。

解決:payモジュールで簡単にサブスクリプションをスタート

Palette CMSには、サブスクリプションビジネスに対応できる「payモジュール」があり、課金の周期やプランなど柔軟に設定OK。

アカウント機能の「userモジュール」と組み合わせれば、顧客管理と連携してサブスクリプションサービスをサイト上へ簡単に展開できます。

参考:payモジュールを活用したサブスクリプションビジネスの資料を見る(無料)

課題4.情報発信にSNSを活用したい

サービスの認知拡大やキャンペーンなど、情報発信にはSNSが効率的。

どれだけ多くのお客様にあなたのサービスを知ってもらえるかどうかで、優良顧客の獲得や売上、事業の発展にも大きく影響してきます。

サイトの新しい情報をSNSで拡散できると、それだけお客様の目に留まる確率も上がりますよね。

解決:snsモジュールで最新情報を投稿

Palette CMSのsnsモジュールは、itemモジュールで投稿した記事などをTwitter・Facebook上にアップできる機能。

リアルタイムで連携するため、最新のサイト情報をSNSに投稿でき、たくさんの人にサービスを知ってもらうきっかけを作れます。

課題5.会員制のサイトを作りたい

お客様専用のマイページを設けたり、一人一人に合った情報を届ければ、お客様はもっとサービスを使いやすくなります。

今は、課金の有無に関わらず会員登録してもらい、お客様自身で自分の見たい情報を管理できるサイトが多いですよね。

事業を運営するあなたからしても、お客様ごとにピッタリなサービス提供ができ、新しい戦略も生み出しやすくなるはず。

解決:アカウント機能で様々なモジュールと簡単に連携

アカウント機能を実装できるuserモジュールは、会員登録・ログイン、マイページからコンテンツを利用するといった会員制機能が使えるようになります。

口コミ投稿できるreviewモジュールや、メールを配信できるsendモジュールと組み合わせることで、会員機能を最大限に発揮でき、payモジュールの決裁機能と連携すればサブスクリプションサービスの提供も簡単です。

Palette CMSをオススメしたい企業さん

もしあなたに、次のような悩みや想いがあれば、Palette CMSをオススメしたいです。

悩んでいる

  • CMSを使っているけれど正直使いこなせていない
  • サイトを作りたいけれど開発が億劫
  • 構築の難しい知識がないけれど自分でカスタマイズしたい
  • 国産のCMSじゃないと不安
  • 丁度いい料金プランのCMSがなかなか無い
  • サイトの見た目も中身も自分で管理したいけれど負担は増やしたくない
  • サイトを立ち上げたあと事業の軌道修正があっても対応できるか心配

もっとこうしたい

  • 新しい事業やサービスを始めるためにサイトを立ち上げたい
  • 事業の状況に合わせて機能を追加したい
  • 求人情報サイトを作りたい
  • 不動産情報サイトを作りたい
  • サブスクリプションサービスに挑戦したい
  • お客様の口コミが活用できるサービスを考えている
  • コンテンツ投稿と同時にSNSでも情報発信したい

Palette CMSの料金プランはなんと6種類。

最小額のエコノミープランは初期費用0円で始められたり、機能の数値によって細かくプランが分かれているため、丁度いいボリュームで導入しやすいです。

料金プランについては、Palette CMSさんの資料ページの一番下にある「価格表」を見て頂ければと思います。

自由と簡単を兼ね備えたサイト構築システム

Webサイトの構築や運用は、たくさんの人を介して行われたり、情報や要望の伝達・共有など、一筋縄ではいかないことばかり。

その点Palette CMSは、自由かつ簡単にサイトの機能を組み立てて実装できる、あなたに寄り添うサービスです。

サイトの見た目(フロントエンド)も、中身(バックエンド)も、コードなしで簡単に構築・管理できるため、開発の知識がなくて不安な場合も安心。

あなた自身で、思い立ったらすぐに機能をカスタマイズできるのは、事業の拡大スピードとしても大きなメリットになりますよね。

簡単にWebサイトの機能を構築したいあなたへ

事業・サービスを行うためのWebサイトを立ち上げる際、メルマガや応募フォーム、SNS連携など、機能のカスタマイズを簡単に行いたいけれど、難しいことは出来ない…。

このような悩みを持っているなら、Palette CMSがピッタリかもしれません。

Palette CMSは、挑戦したい・新しく始めたい事業を、あなたがもっとやりたい形で出来るサービスです。

サイト構築は大変、という概念を壊してくれるCMSです!
著者:fukuyama

運営会社
Webサイトなどの構築は簡単ではありませんが、事業やサービスを運用するために、サイトは必要になってきますよね。Palette CMSを使って、あなた自身で機能をカスタマイズしながら事業サイトを運用しませんか?

\βテスト利用開始/
IT製品・サービス資料の閲覧サイト
β版のテスト運用を開始しました